スマホにウイルス対策・Androidウイルス対策アプリ・ZenFone5へ

ZenFone 5にウイルス対策・Androidウイルス対策アプリをインストール設定

ZenFone 5にウイルス対策をします。Androidのウイルス対策アプリをインストール設定まで行ってみます。

 

パソコンのウイルス対策ソフトも沢山でていますが、最近では、パソコン版のAndroid版が沢山登場しました。

 

無料のウイルス対策ソフトでは、AVASTやAVGなどパソコンの世界では有名なウイルス対策ソフトなども、スマホのAndroid版を提供しています。

 

他にも沢山のアプリがでていますが、今回は、AVASTのAndroid版を入れてみます。

 

GoogleのPlayストアで探して下さい。すぐに見つかると思います。

 


 

 

Android版AVASTをZenFone 5にインストール初期設定まで

 

 

Android GoogleのPlayストアでAVASTと検索するとすぐに出てきます。Mobil Security & Antivirus というアプリです。インストールしたら開くを押して立ち上げます。
Android GoogleのPlayストアでAVASTと検索するとすぐに出てきます。Mobil Security & Antivirus というアプリです。インストールしたら開くを押して立ち上げます。

 

 

 

最初の画面で「マルウェアやウイルスに対する保護」「デバイスが行方不明の時でも遠隔でコントロール」「安全・安心なデータのバックアップ」と出てきます。そのまま続行を押します。
最初の画面で「マルウェアやウイルスに対する保護」「デバイスが行方不明の時でも遠隔でコントロール」「安全・安心なデータのバックアップ」と出てきます。そのまま続行を押します。

 

 

 

「アプリシールド」「メッセージシールド」「ウェブシールド」について安全にしますよというメッセージが出てきます。シールドというのは保護しますと言うことです。そのまま続行します。
「アプリシールド」「メッセージシールド」「ウェブシールド」について安全にしますよというメッセージが出てきます。シールドというのは保護しますと言うことです。そのまま続行します。

 

 

 

すると、いきなり最初のスキャンを始めようとしました。スキップしてもいいのですが、ここは最初のスキャンを実行してみましょう。
すると、いきなり最初のスキャンを始めようとしました。スキップしてもいいのですが、ここは最初のスキャンを実行してみましょう。

 

 

 

ウイルス定義ファイルを更新し始めました。
ウイルス定義ファイルを更新し始めました。

 

 

 

しばらくすると脅威をスキャンで問題は見つかりませんでした。と出ました。アバストモバイルセキュリティーにより安全に保護されています。とうことでいいみたいです。次に行きます。
しばらくすると脅威をスキャンで問題は見つかりませんでした。と出ました。アバストモバイルセキュリティーにより安全に保護されています。とうことでいいみたいです。次に行きます。

 

 

 

「シールドはオンです」と大きく出ています。詳細を押して見てみましょう。
「シールドはオンです」と大きく出ています。詳細を押して見てみましょう。

 

 

 

「アプリシールド」「ウェブシールド」「メッセージフフィールド」「ファイルシールド」が保護されている表示になっています。それぞれの設定は、その項目をタップすると詳細設定になります。とりあえず初期設定のまま運用してみます。
「アプリシールド」「ウェブシールド」「メッセージフフィールド」「ファイルシールド」が保護されている表示になっています。それぞれの設定は、その項目をタップすると詳細設定になります。とりあえず初期設定のまま運用してみます。

 

 

 

次にウイルススキャナをおしてスキャニングの設定をします。
次にウイルススキャナをおしてスキャニングの設定をします。

 

 

 

「アプリをスキャン」「ストレージをスキャン」にチェックを入れます。下の自動スキャンで定期的にスキャンをする時間を決めます。チェックを入れてから曜日を時間を押すと表示が変わって設定出来ます。
「アプリをスキャン」「ストレージをスキャン」にチェックを入れます。下の自動スキャンで定期的にスキャンをする時間を決めます。チェックを入れてから曜日を時間を押すと表示が変わって設定出来ます。

 

 

 

毎日、朝の5時30分に自動で全体をスキャンするように設定しました。
毎日、朝の5時30分に自動で全体をスキャンするように設定しました。

 

 

 

次は定義ファイルのアップデートを確認します。右上のメニューボタンを押します。
次は定義ファイルのアップデートを確認します。右上のメニューボタンを押します。

 

 

 

アップデートを押します。
アップデートを押します。

 

 

 

自動アップデートのチェックが入っていることを確認して「今すぐ更新を確認する」を押します。
自動アップデートのチェックが入っていることを確認して「今すぐ更新を確認する」を押します。

 

 

 

しばらくすると、「今のバージョンが最新版です。」と出ましたら安心です。
しばらくすると、「今のバージョンが最新版です。」と出ましたら安心です。

 

 

 

AVAST以外にもPlayストアで探すと沢山のウイルス対策アプリが見つかります。無料のものから有料のものまで、いろいろあります。今回は、AVAST無料版をインストールしてみました。
AVAST以外にもPlayストアで探すと沢山のウイルス対策アプリが見つかります。無料のものから有料のものまで、いろいろあります。今回は、AVAST無料版をインストールしてみました。

 

 

 

 

「ZenFone 5にウイルス対策・Androidウイルス対策アプリをインストール設定」まとめ

 

AVASTは、パソコンソフトでも無料バージョンを出していて、古くから有名です。無料にしてはしっかりとパソコンを保護してくれています。

 

そこで、今回は、AVASTのAndroid版をZenFone 5 LTE ASUS国内正規品にインストールしてみました。

 

とりあえず、アプリとウェブ、メッセージ、ファイルの保護のみ設定しました。

 

このほかに、スマホをなくした時に遠隔操作で探し出したり、データを保護する機能もあります。

 

この場合は、Avast Mobil Security & Antivirusから遠隔操作用のアプリをインストールして、AVASTのID登録などをしてから設定に入ります。

 

これらの設定は、また別の記事にまとめます。とりあえずスマホを日常で運用するのに安心材料としてウイルス対策アプリのインストールと設定でした。

 

執筆:通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事




こちらの記事もどうぞ

関連ページ

ASUSTek ZenFone5国内正規品買いました。
ZenFone5 LTE ASUS国内正規品にSIMカード挿入
ZenFone5 LTE ASUS国内正規品の購入後の初期設定
ZenFone5、SIMカード通信APN確認・Androidスマホ操作解説
ZenFone5のバックパネルカバー(背面カバー)の開け方
ZenFone5、Gmailでメール設定 Android解説 ZenFone5 LTE ASUS国内正規品
LINEの設定・ZenFone5にLINEを異動・ZenFone5国内正規品
IP電話をZenFone5に設定する。Android解説。IP-Phone SMARTと050plusの違い。
Skypeをインストール。ZenFone5 LTE ASUS国内正規品へ。Android解説
DropBoxをインストール。ZenFone5 LTE ASUS国内正規品へ。Android解説
OneDriveをインストール。ZenFone5 LTE ASUS国内正規品へ。Android解説
ZenFone5にはメニューボタンがない!ZenFone5 LTE ASUS国内正規品
Amazon Kindleアプリ説明。Android説明・ZenFone5 LTE ASUS国内正規品で
電池残量表示にパーセント表示を加える。Android解説、ZenFone 5で
Androidウイルス対策、アバストアカウント登録、ZenFone5にウイルス対策
Androidウイルス対策、アバストPINコード設定、電話番号登録、ZenFone5にウイルス対策
Androidウイルス対策、盗難対策、ZenFone 5にウイルス対策
ZenFone 5でEvernoteを使ってみる。AndroidスマホでEvernote
OCN モバイル ONEへ交換ZenFone5 LTE ASUS国内正規品のSIMカードを
スマホをパソコンに大きく表示する方法・Yahoo!スマホマネージャーとAndroid・ZenFone5
スマホのデータ通信使用量を調べる方法・最適コースを選ぶために・AndroidのZenFone5で
ASUS ZenFone 5水没→バッテリー交換成功!写真解説