繰り越せるならやっぱりOCN モバイル ONEが一番?

繰り越せるならやっぱりOCN モバイル ONEが一番?

SIMカードの写真

OCN モバイル ONEの新たなサービス

 

去年の年末、格安SIM業界は新情報次々と発表し、めまぐるしく動いていました。

 

NifMoやDMMに代表される新しいMVNOが登場し、それを受けて既存のMVNO会社各社も負けてはおれんとばかりに自身の格安SIM料金コースやサービスの充実をはかりました。

 

その中でOCN モバイル ONEもサービスをよりよいものにしてきました。

 

それは何かというと、

 

  1. 音声通話対応SIMサービスを発売
  2. 余った分の通信量を翌日(1日〜MBのコース)または翌月(1ヶ月〜GBのコース)に繰り越せるようになった
  3. Wi-Fiスポットへの接続が可能に(期間限定無料でそれ移行は有料になる可能性あり)

 

です。

 

(1)については、NifMoが音声通話対応SIMを引っさげて登場したことを受け、去年(2014年)の12月1日から発売しました。

 

(2)は2015年から始まる新サービスです。と言ってもIIJmioなどの他の格安SIM会社で、すでに行われているサービスでもあります。なのでOCN モバイル ONEはちょっと遅めの登場になります。

 

(3)は便利だと思います。全国48000箇所のWi-Fiスポットへの接続が無料になるみたいです。しかし無料なのが期間限定みたいなので、有料になったら必要な人にとっては便利なものというサービスになりそうです。

 

  • 超高速の2Gbpsの光ファイバー回線
  • 超高速450Mbps無線ルーター
  • ウイルスソフト付
  • 別途プロバイダーも必要なし
  • 全部コミコミで月々4,743円
もっと快適なインターネット環境はNURO光

 

OCN モバイル ONEの良さ

他の格安SIM会社に比べてOCN モバイル ONEはどの料金コースにしても、「3日で〜MB」といった縛りが全くない会社です。それに回線の強度も格安SIM業界ではNo.1です。

 

それもひとえにNTTグループだからできることなのかも知れませんが。なんにせよ一番回線にお金をかけてドコモから大量に回線を借り受けている証拠です。

 

なのでOCN モバイル ONEは安心感と安定感抜群の格安SIM会社です。

 

そんなOCN モバイル ONEが余った通信量を繰り越せるようになったら、正直なところOCN モバイル ONEをやめて他の格安SIM会社にする理由がありません。

 

NifMoとOCN モバイル ONEで悩んでいたが…

 

現在ボクはiPhone 6でOCN モバイル ONEのデータ通信専用1日70MBコースを利用していますが、音声通話対応SIMを機にNifMoに変えようかなと思っていました。その理由についてはコチラを参照→「ガラケー解約でMNPするならどこの格安SIMがいいのか検討中

 

しかし、値段的にもほとんど変わらないのに違うMVNOに行ってしまっていいのかな?とも思っていました。

 

そして悩んでいてほぼNifMoにしようかなと思っていた矢先、余った分の通信量を繰り越せるという情報を耳にしました。

 

しかも前は電話でしか音声通話対応SIMコースへの移行の手続きが出来なかったのに、Webでの申し込みにも対応しました。

 

現代人のボク的には電話で申し込むよりもWebでじっくりと変な契約をしてしまわないように注意しながら申し込むほうが好きだし慣れているので、これで懸念していたこともなくなりました。

 

なので今はOCN モバイル ONEのデータ通信専用SIMコースから、音声通話対応SIMコースへ移行するのが一番いいかなと考えています。

 

1日70MBだと翌日末までしか繰り越されないので、1ヶ月2GBのコースに変更しようかなとかんがえてもいます。これだと翌月末まで繰り越されるので安心です。

 

繰り越せると結構融通が効きそう

 

1日〜MBのコースでは、翌日末まで繰り越せるみたいです。翌日末までだとそこまで便利でもないかもしれません。

 

しかし、1ヶ月〜GBのコースでは翌月末まで繰り越せるので、あまり使わない月があったとしたら、翌月はかなり使うことができるようになります。

 

自分のライフスタイルに合わせて使う日と使わない日を分けても使わなかった分が繰り越せるので翌日または翌月多く使えて無駄がないしお得です。

 

通信量の確認などはOCN モバイル ONEの公式アプリで手軽にできるようになっています。

 

OCN モバイル ONE公式アプリの紹介はこちら→「OCNモバイルONEの利用状況を簡単に確認するには、公式のアプリが便利!

 

格安SIMをどれにしようかと悩んでいる方へ

 

今現在ボクのように悩んでいる方がいましたら、OCN モバイル ONEは現在使っているボクとしては、通信も速くて遅くなることがありませんしどこでもすぐにつながるので、おすすめというか、契約しても絶対に損しない格安SIMだと断言できます。

 

NTTグループという大手の安心感もあります。

 

現在格安SIM業界は会社が乱立している状態でどの会社も独自性の強いサービスと展開し競っています。

 

しかし、時が経つにつれ競争に負けた会社は事業を撤退していきます。これは必然です。

 

どの会社も仲良く共存できる業界などありえません。その時に弱い会社と契約しているとある日突然携帯がつながらなくなることもあるかもしれません。

 

そういう場合は事前に告知されると思いますが、他の会社に移行するにも手続きがあるのでその間は通信が使えなくなります。

 

そういったことを考えると、潰れる心配のない大手のシェアを持った格安SIM会社と契約するのが無難な方法だと思います。

 

なのでボクもOCNモバイル ONEと契約しています。

 

いろんな会社があって迷うかもしれませんが、よくよくサービス内容を読んでみると、どこもたいして変わりません。独自性もありますが基本は同じなのでそれに踊らされないように気をつけることが大事です。

 

「繰り越せるならやっぱりOCN モバイル ONEが一番?」まとめ

 

いやはや、格安SIMは会社がたくさんありすぎて比較するのも一苦労です。

 

ボクもいろんな会社の公式サイトへ行き隅々まで読みました。注意書きとかも。

 

やっぱりどの会社もいろいろ凄そうなこと言ってても、ほぼすべてが3日間〜MBといった縛りがありますし、使い放題のプランもその全てが動画などの一度に大量のデータ通信を行う場合は速度制限されるかもしれないということがこっそり小さく注意書きで書かれていたりして、結局使い放題じゃないじゃんと思ったりもしました。

 

しかし、そんな多数の会社の中でもシェアNo.1のOCN モバイル ONEはサービスの充実度ともに回線の強度なども考慮すると一番安心して利用できるMVNO会社だと思いました(若干今使っているので贔屓目に見ている部分がありますが…)。

 

使っていると多くの人に選ばれているだけはあるなと思わせるものがありますね。

 

余った分のデータ量が繰り越せるようになったので、OCN モバイル ONEは他の格安SIM会社よりも一歩抜きん出た存在になったのではないかなと思いました。

 

OCN モバイル ONEのサイトはこちらです。→「OCN モバイル ONE

 

執筆:シム・ヒカリ


このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事




こちらの記事もどうぞ