「arrows M02」カメラ以外最高の出来なSIMフリースマホがとにかくすごい!

「arrows M02」カメラ以外最高の出来なSIMフリースマホがとにかくすごい!

スポンサーリンク


「arrows M02」カメラ以外最高の出来なSIMフリースマホがとにかくすごい!

SIMフリースマホも戦国時代に差し掛かってきましたね。

 

どうも通信料金節約ワザ.com管理人の「シム・セツヤ」です。

 

SIMフリースマホも今や、1万円台のやっっすいものから8万円オーバーな高級機までよりどりみどりです。

 

これまでは、キャリアのほうが選べる機種が多かったのに、今ではSIMフリースマホの方が機種が多くなりました。

 

そんな中、日本の富士通がすんごい機種を発売しました。

 

それが「arrows M02」です。

 

2015年10月に発売した機種ですが、遅ればせながら通信料金節約ワザ.comでも紹介します。なぜこんないいスマホを何ヶ月も気に留めなかったのか不思議だ… とまあそんなことは置いといて、

 

見た目はこんな感じです↓
arrows M02

 

けっこうふつーな見た目してます。

 

でもその何の変哲もない標準的な外見の内に秘められた機能の数々がスゴイんです!

 

では「arrows M02」の特徴からスペックから何から何まで見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

arrows M02の特徴、良いところ

 

「arrows M02」はお値段は29,800円とSIMフリースマホにしては安い方の準ミドルクラスなものとなっています。

 

がしかし、その値段の割に使える機能が目白押しなのです。

 

「arrows M02」の特徴一覧

  • この価格帯にしては珍しい有機EL採用の鮮やかなディスプレイ
  • FeliCaを搭載し「おサイフケータイ」に対応
  • 2,330mAhの大き目のバッテリーとヒューマンセントリックエンジンによる独自省電力技術で最大3日間の電池持ちを実現
  • 防水、防塵仕様になっており、SIMフリースマホにしては超珍しい
  • 自分のフリック入力のクセを学習してくれて、入力しやすくなる機能を搭載
  • 「SUPER ATOK ULTIAS」搭載で漢字変換が優秀で、誤字入力も上手く訂正してくれる

 

今挙げた特徴はほぼすべて他のSIMフリースマホにはない「arrows M02」独自のとてもユーザー思いの便利な機能ばかりです。

 

まず有機ELなんてこの価格帯のスマホにはまずありえないです。なぜかというとそれは簡単で、有機ELはコストがかかるんです。液晶よりも高いので、普通のSIMフリースマホは有機ELディスプレイは採用しません。

 

有機ELは液晶よりも発色が鮮やかであると一般的に言われています。液晶と比べると明るさが足りないという欠点がありますが、「arrows M02」ではバックライトを搭載し、明るさも調整できるようになっているので、直射日光の当たる場所でもスマホ画面がきちんと見えて操作できるようになっています。

 

2点目はFeliCaを搭載していることで「おサイフケータイ」に対応しているところです。SIMフリースマホっておサイフケータイがないものがほとんどなので、キャリアから抜け出せない人も多くいるみたいなんですよね。

 

「arrows M02」は現在、モバイルSuica、モバイルWAON、楽天Edy、QUICPay モバイル、ローソンモバイルPonta、mobile members、東京ドーム TDモバイル2に対応していて、今後も更に対応できるサービスを増やしていくみたいです。

 

「おサイフケータイ」SIMフリースマホの第一人者として期待大です。

 

3点目は独自の省電力技術が搭載されているところです。富士通の長年の経験が活かされた技術で、バッテリー容量も相まって、なかなかの電池持ちを発揮します。ミドルクラスのスマホはハイエンド機に比べてバッテリー持ちが短くなりがちなので、この仕様は嬉しいですね。

 

4点目は防水・防塵機能があることですね。これも例によって、他のSIMフリースマホにはない珍しいものです。キャリアのスマホなら防水・防塵機能のあるスマホはけっこう見かけますが、ハイエンド機なので当然といえば当然な気がするんですよね。

 

でもこの「arrows M02」に限っては値段も安いですし、別に高級な機種ではないのにこういう仕様になっているのは富士通やりますね〜といったところでしょうか。ユーザーとしては非常にありがたいです。このお値段で防水機能のついたスマホが手に入るのは時代も変わったな〜と思わせてくれるってもんですね。

 

最後に文字入力に関してもすごいです。スマホを使う上で欠かせない行為の一つである文字入力を「arrows M02」はサポートしてくれます。

 

フリック入力が主要なスマホの入力手段となっていると思いますが、それの個人個人のクセを覚えて調整してくれて、なんと誤入力を減らしてくれるんですって。こりゃーいいっすね。検索やLINEのチャットもスームズですな。

 

また、スマホ用の文字入力ソフトとして有名な「ATOK」の上位版である「SUPER ATOK ULTIAS」が最初から搭載されていて、文脈を考慮して漢字変換を状況に合わせて適切なものを選んでくれます。完璧とはいいませんが、ふつーの入力アプリを使うより断然使いやすいでしょう。

 

「arrows M02」はこのように普通のスマホの機能もありつつ、その上で今上げたような便利でユーザー向けの機能もたくさん搭載してくれています。

 

私は今現在Zenfone 5を使っていますが、もし壊れたり使えなくなったりしたら、おそらく「arrows M02」を購入するでしょうね。

 

「arrows M02」はどこで手に入れられるんだい?

 

「arrows M02」はいろんな格安SIM事業者(MVNO)で取り扱われています。以下にその一覧をリストにしておきましょう。

 

その機種の優秀さから一番多くのMVNOに取り扱われているSIMフリースマホです。日本製というのもあって品質の安心感もありますね。

 

おすすめはDMM mobileと楽天モバイルです。「arrows M02」以外にもたくさんの機種を取り扱っていますし、なにより月額料金がお得です。

 

楽天モバイルは楽天スーパーポイントもたまり、楽天での買い物をする人にとっては嬉しいサービスになっています。またゴールドカラーは楽天モバイル限定なので、このカラー目当てなら楽天モバイル一択ですね。

 

arrows M02ゴールドは楽天モバイル限定カラー

 

ピンクカラーはmineo限定みたいです。

 

arrows M02ピンクはmineo限定カラー

 

本体自体を購入したい人はAmazonや新古品や中古品を扱っているスマホショップをチェックしてみるといいでしょう。

 

Amazonの「arrows M02」はコチラ↓

 

FARM06006 [arrows M02 黒]

 

スマホショップは「イオシス」というお店が通信料金節約ワザ.comイチ押しです。

 

おすすめの理由は新古品、中古品にかかわらず保証が付いているところです。初期不良への対応もしっかりしてくれます。以前私もここでパソコンやスマホ(Nexus 5)を購入したことがあります。自身を持ってオススメできます。

 

富士通(FUJITSU) ARROWS M02 【White】

 

カラー:ホワイト

 

 

FUJITSU ARROWS M02 【White】

 

付属品:箱/電池パック/卓上ホルダ/USBケーブル/USB充電アダプタ/マニュアル

 

 

富士通(FUJITSU) ARROWS M02 【Black】

 

カラー:ブラック

 

 

FUJITSU ARROWS M02 【Black】

 

付属品:箱/電池パック/卓上ホルダ/USBケーブル/USB充電アダプタ/マニュアル

 

「arrows M02」のスペック

 

外形寸法(H×W×D)

 

約141mm×68.9mm×8.9mm

 

質量

 

約149g

 

連続通話時間

 

VoLTE 約700分
3G 約630分

 

連続待受時間

 

LTE 約540時間
3G 約670時間

 

バッテリー充電時間

 

約140分

 

バッテリー容量

 

2330mAh

 

ディスプレイ

 

約5.0インチHD有機EL(720×1280)

 

OS

 

Android? 5.1

 

カメラ

 

アウト(背面) 約810万画素 CMOS
イン(前面) 約240万画素 CMOS

 

CPU

 

MSM8916 1.2GHz Quad Core

 

メモリ

 

内蔵 ROM:16GB/RAM:2GB
外部 microSD/microSDHC

 

通信

 

LTE 2.1GHz、1.7GHz、900MHz、800MHz
3G 2.1GHz、900MHz、800MHz
GSM 1.9GHz、1.8GHz、900MHz、850MHz

 

SIMサイズ

 

nanoSIM

 

Wi-Fi

 

IEEE802.11b/g/n

 

テザリング

 

対応しています

 

その他

 

GPS/NFC/FeliCa/Bluetooth 4.1

 

「arrows m02」購入者の感想

 

良い意見

 

  • デザインは可もなく不可もなく標準的
  • 文字変換はATOKの恩恵もあってか、わりと賢いのではないでしょうか
  • おさいふケータイが使える事を第一に考え、simフリーで探してこの端末を選びました
  • ブルーライトカットモードが目に優しいですね、疲れにくいです
  • バッテリーは人にもよりますが、私は2日持ちました
  • 実際使ってみてまず感じたことは、バッテリーの持ちが非常に良いことでした
  • レスポンスはヌルサクでストレス無し
  • 初のSIMフリー機ですが、カメラ以外は満足
  • 有機ELだけど明るさの調整ができるから直射日光でも大丈夫です
  • あまり凝ったアプリを使わず、電話やメール等の連絡手段と、おサイフケータイや防水機能が必要だと感じる人向けの端末だと思います
  • Super ATOK ULTIASいいですね
  • 画面タッチでスリープモードを解除できるのが便利
  • メニューが素のAndroidより使いやすい
  • ドコモとauどちらの回線も使えるところが良いところですね
  • コスパ重視なら最適なスマホ
  • 3万円台前半(税込)でありながら、堅牢設計とお財布ケータイを搭載するがポイント
  • MHXRくらいなら遊べるので、軽い3Dくらいならこなせるでしょう
  • バッテリーはガッツリ使っても1日はまず持ってくれます
  • 国産という安心感がある

 

悪い意見

 

  • カメラは標準的かな、iPhone5sに比べたらちょっと粗い
  • iPhoneに比べると有機EL特有の色のこさに違和感を感じるけど慣れます(けど好き嫌いが分かれるかも)
  • 本体は意外と厚くてデザイン性は他のスマホに劣ります
  • 2Dゲームは大丈夫ですが、3Dゲームは発熱とカクつきでしんどそう

 

「【arrows M02】カメラ以外最高の出来なSIMフリースマホがとにかくすごい!」のまとめ

 

有機EL、防水・防塵、おサイフケータイなど他のSIMフリースマホにはないものが搭載されているとてもお得なスマホなのは間違いないです。

 

こういった機能に魅力を感じる人にはぜひオススメのスマホです。

 

デザインがちょっと標準的すぎるのが好みを分けそうですが、むしろ飾らない感じが良いのかもしれません。

 

もともとは4万円前後する「arrows M02」でしたが、MVNOでスマホセット購入すると3万円ほどの値段で買えるので、格安SIM運用を考えているなら、セットで契約するのが一番安く手に入れる方法です。今一度取り扱いMVNOをリストにしておきます。どこが自分に一番合っているか比べてみてください。

 

 

スマホやパソコンの中古ショップ「イオシス」で安く売っている可能性もあるのでチェックしてみてください。

スポンサーリンク
   

 
Yahoo!ブックマークに登録する このエントリーをはてなブックマークに追加 livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


通信料金節約ワザ.COM管理人シム・セツヤ的にこれでヨシの節約パターンまとめ

通信費節約4つの戦略★節約パターン

  • 第1戦略★まず高性能のSIMフリースマホを安く手に入れる
  • 第2戦略★次に自宅でスマホ、パソコンをつなげる環境を作る。光回線快適ネット
  • 第3戦略★そして、外でのスマホの通信費を安くする
  • 第4戦略★WiMAXでどこでもネットの通信費節約(独り暮らし向き)
通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ的最強パターンです。

こんな感じで家の固定電話、スマホ含めて4人家族月10000円の通信費です。

このサイトをサラッと読めば、その方法が分かります。

通信費節約4つの戦略★節約パターンをもう少し詳しく。


第1戦略★まず高性能のスマホを安く手に入れる

SIMフリースマホ本体はここが安いイオシス

格安SIMカードが使えるSIMフリースマホはここで安く買えます。

中古パソコンもいっぱい。中古でも保証があり安心。新品未使用品もたくさんあり、ほとんどの機種を探すことができる。

保証があるぶんAmazonよりこちらを選んでいます。管理人おすすめ機種は2〜3万円の中上級機スマホ。1万円以下もたくさんあり。

管理人おすすめスマホランキング。機能値段でSIMフリーで使える格安スマホ選定しました。

1位iPhone 6、 2位iPhone5 3位Zenfone3 MAX、 4位ZenFone 2、 5位XPERIA Z3 Compact、 6位Nexus 5、 7位激安8777円BLADE E01
SIMフリースマートフォン本体端末まとめ

SIMフリー スマートフォン特集

第2戦略★次に自宅でスマホ、パソコンをつなげる環境を作る。光回線快適ネット

関東圏の光ファイバーは「NURO光」でしょ!

NURO(ニューロといいます。)


  • 超高速の2Gbpsの光ファイバー回線
  • 超高速の450Mbps無線ルーター付
  • 有料ウイルスソフトも料金内
  • プロバイダーも料金内
  • 全部コミコミで月4,743円ということはこれに決まりといった内容です。
  • ソフトバンクのスマホ料金との割引サービスもあります。
  • 光電話もあり。

いかんせんエリアが関東圏だけ!うらやまし〜〜!通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤが、関東に住んでいたら、「NURO光」 に即乗り換えます。


詳しい記事はこちら→「NURO光 世界最速2Gbps


NURO光の申し込みはこちら→「」30000円もキャッシュバックあります。

NTTの光回線と光コラボレーションをやっているところです。

NTTフレッツ光とプロバイダーなどとの光コラボ商品は、プロバイダーとのセットで特典、キャッシュバックとかいろいろあります。

光回線の月額料金が多少高めでも、同系列のスマホ契約で割引あるかで契約の判断をすると通信料金の節約が出来ます。

時期によってキャンペーン内容は変わってるかもしれませんが比べて下さい。

最近はNTTフレッツを直接契約するよりもプロバイダー経由のNTTとの光コラボの方が、プロバイダー料金コミで安くなってます。プロバイダー独自のサービスがあったりします。回線はNTTそのものですから品質は同じです。

今までNTTと直接契約していた人も転用手続きで安くできます。WEBから申し込みできます。

長くNTTを使っている人は、割引が大きくなっているので、そままの方が安い場合があります。回線料金を比較してみて下さい。

光コラボレーション一覧
  1. 【So-net 光 コラボレーション】30ヶ月割引で戸建て4400円マンション3300円。更にauスマホ携帯利用ならauセット割あり。NTTフレッツ光を利用中の人が安くなるパターン。WEB申し込み工事不要。

  2. GMOとくとくBBのドコモ光ドコモのスマホ携帯を持っている人限定。戸建て5200円マンション3800円ですが、ドコモスマホ携帯とのセット割引で安くなってます。IPv6で夜も回線速度早いです。他社はIPv4で回線満杯状態で夜の回線速度が遅いんです。ドコモの携帯スマホを持っている人は絶対これがいいでしょう。

  3. SoftBank光キャンペーン戸建て5200円マンション4000円でここからソフトバンクのスマホ持っている人は割引あり。キャッシュバックあり。

  4. 今なら工事費用が無料!DMM光戸建て4820円マンション3780円からDMMモバイルやDMMコンテンツ、電子書籍との同時契約だと安くなる。

  5. 【OCN光】最初の1年間だけ戸建て3650円マンション2800円その後は5100円と3600円。無線ルータプレゼント、5000円キャッシュバック。OCNの格安SIMとの組み合わせでスマホが安くなる。

  6. ビッグローブ光なら【ビッグローブ光.net】3年縛りで戸建て4980円マンション3980円、2年縛りで戸建て5180円マンション4080円。事務手数料、工事費かかるね。でもキャッシュバックあり。
私の光ファイバー体験談はこちら→「我が家のネット回線と電話回線+格安SIMスマホで5人家族月1万円で維持

光コラボレーションについて詳しくはこちらで解説→「光コラボレーションとは?プロバイダーと光回線サービスが一体に
NTTフレッツ光本家の光回線申し込みならこちら

SOHO・法人ならネットだけの申込みで40,000円のキャッシュバック。ひかり電話A追加で最大50,000円のキャッシュバック。使わないオプションの加入は一切不要。

フレッツ光なら【フレッツ光申込みサイト】
auスマホ持ちにはauひかりの組み合わせでメチャ節約

auスマートバリューでスマホと光回線をauに統一するとめちゃ安くなります。場合によっては光回線代金分が環引きされたりします。

auひかりも特典、キャッシュバックとかいろいろあります。時期によって変わっていると思いますが比べて下さい。

auひかりは代理店が乱立気味でオプションがないとキャッシュバックがだめだったり、何ヶ月もあとに自分で申請しないとダメだったり面倒すぎるので、そういうところは除きました。

auスマホとauひかりの組み合わせでネット回線安くなる一覧

auスマホ、auスマートバリュー、auひかり関連記事はこちら

光回線比較・NTTフレッツ、auひかり、CATV
auスマー、トバリューauひかりをauスマホ持ちで安くする★au離脱困難派向け
東海地方で光電話セットで格安料金(auスマートバリュー対応)

So-net コミュファ光

愛知、三重、岐阜、静岡の中部地方のCMでやってるコミュファ光。

So-netプロバイダー料込、ギガのスピード、光電話も300円でNTTより安くコミファ光電話同士無料通話、光テレビもあり。

auスマホを持っている人はスマートバリューで1スマホごと1410円割引も適用できる。
関西地方はeo光、テレビ、光電話セットで格安料金、auスマートバリュー対応

価格もリーズナブルで1年間2953円〜で、工事費無料で、商品券最大15,000円もついてくる!

大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県、福井県の一部の地域でいろいろキャンペーンやっている光回線です。

スーパースタート割、工事費無料、商品券キャンペーンとかあり、au携帯ユーザーならスマートバリューでセット割もあり。
四国地方は、【ピカラ光】

愛媛、香川、高知、徳島4県の四国地方の光ファイバー回線です。四国電力系の光回線。工事費無料やキャンペーンをやってます。

インターネット申込みなら【ピカラ光.com】
最安値プロバイダーはここです。

高いプロバイダー乗り換えましょう。プロバイダ料金が500円。BB.exciteです。

NTTのフレッツ光とフレッツ・ADSLに月500円で対応しています。

プロバイダー乗換えをすると6ヶ月割引で月300円になるキャンペーンもあったりします。

最安プロバイダ BB.excite!月額500円(税抜)!

でもね、今はプロバイダーが光コラボやってて、そっちの方が安いね。

NTTフレッツ光契約して別にプロバイダー契約するより、プロバイダーのやってる光コラボの方が安くなっちゃったね。

プロバイダーと光回線がセットになってるヤツです。一番は、これやね→【So-net 光 コラボレーション】毎月最大 9 0 0 円 割引。auスマホ携帯利用なら毎月最大1700円割引auセット割。2万円キャッシュバック。So-netは好きやね。安心や。
NTTフレッツ光で速度が出ないで悩んでいる人は、プロバイダーを変更しよう

通信料金の節約には、いろいろなキャンペーン情報をうまく利用することです。

いろんなキャンペーン情報

第3戦略★そして、外でのスマホの通信費を安くする

格安SIMのMVNO比較一覧

  1. とにかく安くしたいというライトユーザー向け
  2. 携帯電話番号を捨ててもいい、データ通信専用とIP電話でOKのミドルユーザー向け
  3. 今までの携帯電話番号は捨てたくない、でも通信料金を安くしたいMNP派ミドルユーザー向け(新規で携帯電話番号付きのスマホを持ちたい人もこれ。かけ放題オプション追加でキャリアからの乗り換えに。)
  4. 外でばりばりネットも電話もするヘビーユーザー向け
スマホの通信料金節約でどこのMVNOと格安SIMを選んだらいいのかわからない場合は、この記事をどうぞ。長文保存版です。

具体的にどこがいい?・MVNOと格安SIM講座第6回

格安SIMのそもそもからの解説はこちら
スマホ通信料金を格安にする方法・MVNOと格安SIM講座
スマホ通信料金を格安にした実践記録

第4戦略★最強の通信費節約は、もしかしてこれかもね。

どこでもネットのWiMAX

  • 一人暮らしのネット環境はコレ一つにする。
  • 月額約4000円で光回線並みの速度を自宅でも外でもOK。
  • 常にWiMAXとスマホを持ち歩けばSIMカードすらいらない。
  • 通信料金最強の節約術。

WiMAXのキャンペーンを比較してみて下さい。時期によってキャッシュバックとかいろいろあります。


  1. Broad WiMAX←WiMAX業界最安値2,726円。キャッシュバック無しの代わりに月額が安い。こういうのがダントツで人気ですね。2年以上利用ならトータルで最安値です。

  2. 【So-net モバイル WiMAX 2+】24ヶ月割引とか27000円キャッシュバック。

  3. GMOとくとくBB WiMAX2+最初の2、3ヶ月だけ最安値でだんだん高くなって2年後はBroad WiMAXの方が安いですね。

  4. @niftyWImax20100円キャッシュバックあり

  5. DTI WiMAX2+27000円キャッシュバック、ここもまずまずかな。

  6. BIGLOBE WiMAX 2+26000円キャッシュバック、ここもまずまずで、申込みがちょっとめんどうそう。

  7. UQ WiMAXUQ-WiMAX本家。商品券3,000円プレゼント、回線はどこの会社でもこれと同じ、本家はキャッシュバックや特典がなくて手続き面倒で他社から申し込んだ方が安くていいと思う。

1番目のキャッシュバックなしの代わりに月額料金が安いのか、2番目のキャッシュバックがあってSo-netという回線安心感で比べればいいと思います。まあ、安い方がいいでしょうけど・・・

WiMAXの関連記事こちら

WiMAXを比較。一人暮らしにWiMAX。どれもUQ-WiMAX結局どこがいいのか。
UQ WiMAXまとめ

NURO mobileで1日5時間LTE使い放題

それから、WiMAXではないんですが、高速LTE回線が1日5時間限定で使い放題というnuro mobile(ニューロ モバイル)というのが出来ました。格安SIMのMVNO(仮想移動体通信事業者)です。案外一人暮らし用のネット回線に使えます。とにかく通信料金の節約をしたい人は挑戦してみたください。

公式サイトはこちらで。→nuro mobile

詳しくはこちらの記事にまとめました。→nuro mobileほぼパケ放題一人暮らし2500円スマホ、ネット!格安SIMでネット回線いいかも
通信料金の節約には、いろいろなキャンペーン情報をうまく利用することです。

いろんなキャンペーン情報

ホーム RSS購読 サイトマップ
格安SIM講座 スマホ格安実践編 ネット回線と電話 管理人はこんな人