電力自由化で電気代安くなる?ちょっと待ったぁ家庭の節約

電力自由化で電気代安くなる?ちょっと待ったぁ家庭の節約

電力自由化で電気代安くなる?ちょっと待ったぁ家庭の節約

 

電力自由化はもう4月から(2016年)始まるそうな。そうなると「電気代が安くなる」というのですが、本当に安くなるのかな?

 

我が家のような一般家庭は、電力自由化で得するのかしら?

 

息子たちは電化製品どんどん買ってくるし、電気代は毎年上がるしで、少しでも安くなるなら嬉しい話です。

 

ちょうど電力会社から「新しい料金メニュー」のお知らせも届いたし。

 

で、何をどうすると電気代が安くなるのかな?

 

チラシにある新料金を選べばいいのかな?・・・っと届いたお知らせをようやく読み始めてみたのですが・・・
あれ?

 

このままでいいとも書いてあるし、「おとくプランに申し込み」しないといけないとも書いてある!

 

どういうこと?どうしたらいいの??

 


 

 

電力自由化で電気料金を安くするには一体どうすればいい?

 

電力自由化。スマ子の家は中部地区で「中部電力」さんが電気を供給してくれています。

 

2016年3月上旬時点では、中部電力さんからしか電気料金の案内は来ていません。

 

他の電気会社さんからは何も届いていません。

 

中部電力さんからの案内を見てみたのですが、何が変わるのかよくわかりません。

 

 

中部電力さんからの案内によると・・・

 

「電力小売りの全面自由化がはじまる」ため、電気の購入先を自由に選択できます。

 

だからよりお客様に満足してもらえるよう「新しい料金メニューとサービスを始めます」

 

とのこと、そして引き続きご愛顧ください。という内容です。

 

 

そこで料金メニューを見てみたら、なんだか少し安くなりそうです。

 

どうも、一般家庭だけでいうと、使用料が比較的少ない場合と比較的多い場合の区別によって、プランが別で、それぞれが「今までよりも安くなる」ことになっています。

 

それなら全家庭が安くなる!わけです。それはいい!!

 

 

ただし、「2年間使うこと」という制限があります。

 

なんだか「携帯」みたいなしばりだわ。

 

つまり「今後どこの会社にも移らないなら、その約束を前提に低料金にしてあげる」ということですね。

 

変更するのも面倒だし、今まで通り中部電力さんで行くなら、お安くなるのでお得です。

 

そのプラン名も「ポイントプラン」と「おとくプラン」ってなってます。

 

もっのすごーく大量の電気を使う家庭でない限り、この二つのプランが適用されるので、電気代は安くなります。

 

よかった安くなるんだ〜。

 

電力自由化で現在の電力会社のまま電気代が安くなる

 

電力自由化で電気代安くなる?ちょっと待ったぁ家庭の節約
電力会社を変えなくても、電気代が安くなるとわかって一安心。

 

やっぱり競争相手がいないから、「電気代高かったんだわ」。

 

ところで、このまま何もしなくっていいのかな?

 

中部電力さんから来た封筒の中には、他にもパンフレットが入っています。

 

読むの面倒だわ〜。でもこのままでいいかどうかを知るためには読むしかないか・・・

 

 

そこで俳優の香川照之さんが見つめるパンフレットに目を通してみました。

 

そこにはお客様にトクな新メニューとして、

 

「2,400円おトクに!」

 

「3,600円おトクに!」とあります。

 

2,400お得になるといっても、2年間で、なので毎月100円だけ。

 

3,600円お得になるといっても、2年間で、なので毎月150円だけ。

 

3,600円お得になるためには、WEB会員サービス「カテエネ」に登録が必要となってます。

 

2年間のしばりがあって毎月100円少なくなるってどうなんでしょう?

 

「カテエネ」に登録するって難しいのかな?他にもメリットあるのかな?

 

そこらあたりが、ネックです。

 

このまま放置しておくと、何もお得にはならないので、もう少し頑張って読んでみよう。

 

 

電力自由化で2年間のしばりって長いの?

 

中部電力さんのまま新メニューを選べば、今までの電気代が毎月100円ん安くなることだけ今わかっています。

 

電気代って1ヶ月、少なくて7,000円エアコンかける夏は18,000円くらいかかっています。

 

年間で14万円くらいかかっているので、これが一年で1,200円安くなる・・・ということは、ピッピッピっと計算機で計算してみると・・・0.00857という数字が出ます。

 

ってこれ、1%引きにもなっていないんじゃない?

 

分かりやすく考えてみると、毎月10,000円の電気代を払っているなら月100円安くなると、1%引きです。

 

消費税が8%なんで、なんだか1%引きといわれても安くなってるような気がしてきません。

 

来月4月から新しく参入してくる電力会社が、中部電力さんより安いメニューになるのは大いにあるはずです。

 

でなきゃ、新規参入なんてしませんよね。

 

中部電力さんといかに差をつけるか考えているはずなので、このまま2年間1%引きのままって、本当にお得なのかな?

 

新しい電力会社の料金体系がわかって、みなさん利用しだしたら、どこの会社が安いのかってはっきりわかるようになるはず。

 

そうなってから他の電力会社に切り替えるためには、2年間のしばりがあるサービスをすぐに申し込まない方がいい・・・ような気がします。

 

 

中部電力さんの新サービスに早速申し込みしようかな?と一瞬思ったのですが、割引率が1%、スマ子の家の場合は1%未満しかありませんから、

 

もう少し待って、新規参入の電力会社さんの電気代の実態が出てから、乗り換えた方がお得のような気がします。

 

これはウワサですが、ある大手新規参入会社さん(株式会社E)のメニューによると、今までの電気代より10%安くなるという情報があります。

 

また「2年間で最大148,800円もおトクな計算」になるという比較計算もありました!

 

新規参入会社さんの詳しい料金メニューだと、こんなお得な計算になるみたいなんです。

 

ここまで調べただけなのですが、スマ子、電気料金値下げについてあまりの無知で、我ながら恥ずかしいです。

 

中部電力さんの封筒のチラシだけよんで、申し込みしようかって一瞬思ってしまいましたから。

 

 

電力自由化の新規参入事業者が70社もある!?

 

しばらく待って、新規参入の会社の料金がわかってから、しっかり考えようと思うのですが、調べてみると新規参入事業者ってものすごく多いです。

 

スマ子のいる中部地区は「中部電力エリア」になりますが、ここで電力供給サービスを提供している新電力事業者が18社もあるんですって!

 

ということはこの18社の中から、自分の家庭にあったメニューを選んで、安くなるところを探せばいいというわけです。

 

それにしても18社もあると、どうやって決めたらいいかまた困ってしまいそう・・・

 

それに、それに、新電力事業者として申請している事業者がまだ52社もある!んですってぇ!!

 

そうした事業者も加わったら、多すぎてどう選んでいいかわからないってことになりそう!

 

目が回りそうな数・・・

 

 

それにしても、電力会社を替えたら、電線を引いてもらうことになるのかな?

 

これは口に出して言えないけど、電線が増えすぎてこまっちゃわないかな?そこが心配です。

 

 

 

電力自由化で電気代安くなる?ちょっと待ったぁ家庭の節約のまとめ

 

電力自由化が2016年4月から一般家庭でも始まります。

 

今までの電気会社(我が家は中部電力さん)の新メニューで、電気代は今までより安くなる。

 

でも2年のしばりがあるので、もう少し考えてからでも遅くない。

 

新規参入の事業者の電気料金メニューでは、10%ほど安くなるなどお得なメニューが登場している。

 

今まで一律だった電気料金体系が、新規参入事業者によって細かく細分化されて家庭にあったものを選べるようになる。

 

2016年4月にすぐ切り替えなければならないわけではないけど、どこも2年とかなんらかのしばりがあるようだ。

 

そのため早めに新規参入事業者の料金体系を知ることができれば、お得な情報を得やすい。

 

 

家計費節約に電気代節約は外せませんが、もっと大きく節約できる方法といえば「コレ」→スマホの通信費!!

 

その辺の方法は、こちらに詳しくまとめてあります。

 

 

これだけ新しい事業者が入ってくるというのは、料金だけでない別のサービスやお得がついてくるみたいです。

 

ただ安いだけでない「新たな電気料金の払い方」がこれからはステイタスになる?

 

また調べてみようっと。

 

通信料金節約ワザ.com管理人の妻シム・スマ子


このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事




こちらの記事もどうぞ