NTTフレッツ光のエリア

NTTフレッツ光のエリア

NTTフレッツ光のエリア

山間部や離島などでは、光回線がまだ使えないところが多いです。NTTフレッツ光がカバーしているエリアは年々広がっていますが、まだ、日本中を完全に網羅しているわけではありません。

 

引越をするときや新規にNTTフレッツ光を申し込もうとする場合、サービスエリア内かどうかの確認をしなければなりません。

 

NTTフレッツ光のエリアは、インターネットでNTTのホームページを開きます。そこにエリア確認のコーねーがあります。をするのです。

 

NTTフレッツ光を申し込む時には、このエリア確認を必ず行うような仕組みになっています。

 

銅線によりメタル回線での電話回線は日本中にありますが、光ファイバーによるインターネットの環境はすべてのところにあるわけではないということです。

 

  • 超高速の2Gbpsの光ファイバー回線
  • 超高速450Mbps無線ルーター
  • ウイルスソフト付
  • 別途プロバイダーも必要なし
  • 全部コミコミで月々4,743円
もっと快適なインターネット環境はNURO光

 

また、NTTフレッツ光が通っていても、NTTのすべてのサービスを受けられるとは限りません。

 

フレッツ電話やフレッツテレビといったオプションサービスはまだまだこれからです。

 

NTTの申し込みページでは、郵便番号や電話番号の市外局番などを入れると、その地域でサービスを受けられるかどうかだけが示されます。

 

サービスエリア外の場合は、回線を引いてもらうように工事をリクエストすることもできますが、山間部などでの大規模工事になるとすぐにはできないでしょう。

 

最近では、NTT以外にもインターネット接続サービスを行っている会社はありますが、NTT以外の会社では、都会などのエリアに限られます。

 

これからは、現在でのNTTフレッツ光が到達していないところでも、ゆくゆくは普及していくことになるでしょう。

 

これからは、ブロードバンドサービスが当たり前になります。電話もテレビもラジオまで、光回線を使って伝えられる技術が確立していますので、現代人の必需品になりつつあります。


このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事




こちらの記事もどうぞ