NTTフレッツ光、プロバイダー乗り換え

NTTフレッツ光、プロバイダー乗り換え

NTTフレッツ光、プロバイダー乗り換え

全国のインターネット回線の利用状況は、光回線が約50%を超えています。次に2割ほどがまだADSLを使っています。そしてまだまだ残っているのが同軸ケーブルでのケーブルテレビのネット回線です。これは、順次、光ファイバー網に切り替えが進んでいます。

 

回線速度の向上のために、ADSLからNTTフレッツ光に乗り換えたいと考えている人は多いようです。

 

パソコンを使う会社ではサクサクとインターネットができるのに、自宅がADSLの場合は、その違いにストレスをためることでしょう。

 

今現在、自宅でのネット回線がADSLを使っている人のほとんどは、NTTフレッツ光のサービスエリア外ということもあります。

 

NTTフレッツ光がその地域で利用できるようになったら、すぐにでも乗り換えようと考えている人は多いようです。

 


 

NTTフレッツ光とADSLの比較です。圧倒的に光の方がメリットは多いですね。

 

最初は、スピードですが、これは比較するまでもなくNTTフレッツ光は10倍から20倍は、早くなります。

 

次に、月額利用用です。回線契約の料金が。高くなると思っている人が多いようですが、そうではありません。

 

スピードが速くなった分だけ、お得になると考えるべきですし、月額料金的にも1000円から2000円程度の増額になります。

 

それから、プロバイダは自由に選ぶことがでるようになります。NTTはインターネット接続回線を提供しているので、インターネットにつなげるためのプロバイダは別途自分で契約する必要がありあます。

 

したがって、プロバイダも金額やオプションサービスの種類やキャンペーンの状況などで選ぶことができます。

 

単純にインターネットに接続するだけなら、どこの会社のプロバイダでもかまいません。

 

場合によっては、月額基本料金の安いところやキャンペーン目当てで、途中でプロバイダの乗り換えをしている人もいます。

 

他のプロバイダーからの乗り換えの場合は割引があるケースもあります。

 

プロバイダーの平均的な料金は月額1000円前後ですが、500円程度でネット接続をしているところもあります。

 

これだけでもネットに関する基本料金を節約することができます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事




こちらの記事もどうぞ