NTTフレッツ光とは今更ながらおさらい

NTTフレッツ光とは今更ながらおさらい

NTTフレッツ光とは今更ながらおさらい

 

光回線のブロードバンド回線を提供する会社はNTT以外にもあります。

 

しかし、まだ一定の地域だけで回線が普及しているところがほとんどです。

 

全国規模でサービスを行っているのは、いまだにNTTだけと言ってもいいでしょう。

 

光ファイバーでのNTTが提供するサービス名はNTTフレッツ光です。

 

NTTフレッツ光と言っても正確には西日本と東日本の二つの会社があります。

 

提供するサービスは同じですが、割引制度やオプションサービスなど若干違います。

 

自分が住んでいる地域によって、どちらと契約するかは決まります。

 

NTTフレッツ光での光回線を導入することによって、どのようなことができるのでしょうか。

 

  • 超高速の2Gbpsの光ファイバー回線
  • 超高速450Mbps無線ルーター
  • ウイルスソフト付
  • 別途プロバイダーも必要なし
  • 全部コミコミで月々4,743円
もっと快適なインターネット環境はNURO光

 

まず、当然、インターネットでのデータ通信が高速になります。ですから、快適なアクセスを楽しむことができます。動画サイトなどもストレスなく使用できるのです。

 

インターネットだけでなく、光回線を利用した光電話もオプションサービスとして提供されています。

 

今まで固定電話を持っていた人は、光回線と同時に申し込む人が多いようです。

 

いままでの電話番号は変わりませんから、そのまま同じように使うことができます。いままで使っていた電話機も使うことができます。

 

大容量、高速のブロードバンド回線にねることによって、提供されるサービスは多くなります。大量のデータ通信が可能となるからです。

 

ネット回線で、映画を見ることや音楽を聴くこともできます。

 

光回線を中心に、無線でのLAN接続もできます。外でのWi-Fiサービスも普及してきました。

 

こからは、インターネットでのメディアの時代がやってきます。テレビなどのマスメディアに取って代わる時代です。

 

光回線がそれを実現しています。

 

普及の進んでいる光回線について、あらためてNTTフレッツ光をおさらいしました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事




こちらの記事もどうぞ