auひかりで地デジは見れません

auひかりで地デジは見れません

テレビ放送が、2011年7月アナログ放送から地デジ放送にに完全移行しました。

 

地デジの電波を受信する為のアンテナ工事で問題があるところでは、NTTが提供しているフレッツ光での光ファイバーを使っての地デジ放送の受信方法があります。

 

フレッツ光のサービスの1つであるフレッツテレビに加入する事で地デジが見れる様になります。

 

一方、光ファイバー回線を同じように提供しているKDDIの「auひかり」に関してはどうでしょうか。

 

「auひかり」のテレビサービスとしては「ビデオ・サービス」というのがありまが、地デジ放送をそのまま見ることのできるサービスは付随していません。

 

あくまでも有線のテレビ番組とビデオの放送になっています。

 

  • 超高速の2Gbpsの光ファイバー回線
  • 超高速450Mbps無線ルーター
  • ウイルスソフト付
  • 別途プロバイダーも必要なし
  • 全部コミコミで月々4,743円
もっと快適なインターネット環境はNURO光

 

つまり、「auひかり」でテレビのオプションを申し込んでも、地デジは見る事が出来ないのです。

 

地デジを見たいのであればUHFアンテナを立てて地デジ放送の電波をキャッチするしかありません。

 

「auひかり」でテレビのサービスがあるので、地デジも見れるものだと勘違いして、後から後悔しないようにして下さい。

 

例えば、今現在、インターネットをNTTフレッツ光を利用していて、テレビもフレッツテレビを利用していて、光ファイバーを通した地デジを見ている場合で、スマホがauという場合です。

 

スマホがauの場合、auスマートバリューで通信料金の節約ができます。
光通信を「auひかり」に切り替えると大幅な節約ができます。このときに、今までNTTのフレッツテレビで地デジを利用していた人は、「auひかり」に切り替えると地デジが見れなくなります。

 

別に、地デジ用のアンテナを設置しなければならなくなります。

 

電波障害などでアンテナ不要の対策をしていた家庭では、地デジが見れなくなりますので気をつける必要がありあります。

 

「auひかり」の販売ページでは、この点をあまり大きく書いていないので注意して下さい。

 

将来的に光ファイバーでの地デジを見込んでいる人も注意して下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事




こちらの記事もどうぞ