サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。

NifMo(ニフモ)の格安SIM

2015年ごろから、格安SIMの世界も競争が激化してきてそれから数年経ちました。

 

だいぶ格安SIM業界もこなれてきて、料金的には平均化しています。

 

NifMoもかつては、DMMと業界最安値競争を繰り広げていました。

 

高速データ通信を月1.1GBで月額640円というコースを持っていたんですが、いまではDMMとの価格競争から撤退しました。

 

最近は、DMMモバイルとLINEモバイルが業界最安値のレベルかと思います。

 

安さなら、業界最安を追求している「DMM mobile(ドコモ系)」の1GB月480円の方が良いですね。

 

もう一つは、LINEモバイルですね。500円でLINEや他社のSNS使い放題でスマホが持てます。

 

 

で、ここでは、NifMoです。

 

NifMo

 

NifMo(ニフモ)の料金

 

NifMoの料金表

 

NifMoは、月間の高速通信1GBでの料金をやめて、3GBからの料金体系に落ち着きました。

 

3GBで900円という格安SIMの相場に落ち着いています。

 

格安SIM業界での特色はあまりなくなってしまいましたね。

 

これに音声通話を付けるとプラス700円とこれも相場どうりです。

 

NifMo音声通話付き料金など

 

SMS、携帯電話番号

 

NifMoの格安SIMのデータ通信専用SIMにSMSのオプションでつけるときには、150円追加です。

 

携帯電話番号をMNPナンバーポータビリティで移動できるタイプの音声通話付格安SIMにするには、データ通信の各コースに700円プラスです。

 

090、080、070の番号ではじまる携帯電話番号ですね。

 

この番号を新規でも取得できます。

 

この携帯電話番号があるときには、SMS通信もできますので、別途SMSの150円はつける必要はありません。

 

SMSは、LINEなんかの個人認証につかえます。あると便利です。

 

  • SMS番号オプション・・・150円
  • 携帯電話番号・・・・700円

 

NifMo(ニフモ)の方が優れている点

 

ここで、NifMo(ニフモ)の方が優れている点をあげましょうか。

 

公衆無線LANサービスが無料

 

公衆無線LANサービスが無料でついてくるというのがあります。

 

追加料金なしで公衆Wi-FiサービスのBBモバイルポイントを使うことができるんです。

 

専用アプリを入れてスマホを使ってると公衆Wi-FiサービスのBBモバイルポイントの圏内に入れば、スマホが自動的に接続してくれるというのです。

 

喫茶店やレストラン、ハンバーガーショップやコンビニとかの施設にたくさん公衆Wi-FiサービスのBBモバイルポイントはあります。

 

うまく使えば、外で休憩しながら、大きなデータをタダで使うことができます。

 

NifMo バリュープログラム

 

それからですね。

 

もう一つ大きな優位点に、「NifMo バリュープログラム」というのがあるんですな。

 

ヤフーショッピングとか東急ハンズとか、紀伊國屋書店とかいろいろなところで買い物をするとポイントみたいなのがつけられて、その分がNifMo(ニフモ)の格安SIMの通信料金かあら割引になるというではないですか。

 

どうせ買う物なら、こっちで買っちゃえって、うまく利用すれば、SIMカードの料金がメチャ安くなったり、もしかしてタダになったりすることもあるのでしょうかね。

 

これは、他社のMVNO(仮想移動体通信事業者)にはないサービスです。

 

速度制限の3日間の縛り

 

速度制限の3日間の縛りですね。これは、他社MVNO(仮想移動体通信事業者)でも、だいたいやってます。

 

やってないところは、OCN モバイル ONEがやってません。

 

OCNの詳しい記事はこちらにあります。→「OCN モバイル ONE・格安SIMカード体験記録

 

3日の速度制限を撤廃する格安SIMのMVNO(仮想移動体通信事業者)も増えています。

 

速度制限の3日間の縛りとはどういうことかです。

 

月に3GBの契約をしても、いっぺんに3GBの高速データ容量を使うことができないんです。

 

みんながいっぺんに高速データをたくさん使い出すと通信回線がパンクするので、まんべんなく緩くつかってもらいたいんです。

 

3GBプランの場合は、連続する3日間で合計650MBのデータを超えたら速度制限をして、200Kbpsの速度になります。

 

200Kbpsなら使い放題です。

 

メールやLINEのチャット、地図を見るくらいなら使える速度です。

 

音声通話とかは、途切れ途切れになったりします。

 

データ通信プラン別の1日(当日)あたりの通信利用量の基準値は次のようになってます。

 

  • 3GBプラン: 650MB /1日
  • 7GBプラン: 1,500MB /1日
  • 13GBプラン:2,800MB /1日

 

2019年1月7日以降、7GBプラン・13GBプランに関しては1日の通信利用量の制限が撤廃になりました。

 

まとめ

 

NifMo(ニフモ)の格安SIMについてまとめてみました。

 

格安SIMの料金やサービス内容もだいぶこなれてきて、どこも似たような感じになってきました。

 

楽天ポイントが欲しい人は、楽天モバイルだし、安く済ませたい人は、DMMモバイルやLineモバイルだし、通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤはOCNだし、

 

とりあえず、au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリアから格安SIMに乗り換えれば、通信費の節約は大幅に可能です。

 

NifMo(ニフモ)の格安SIMも頑張ってますが、ご参考までにどうぞ。

 

業界最安値競争で打ち勝ったDMMの記事はこちらです。→「DMM mobile・SIM480円業界最安値に挑戦してるけど

 

NifMo

 

 

格安SIMを導入して通信費節約の詳しい記事


最後に毎度書きますが、通信料金の節約全般を理解したいときは、こちらに詳しくまとめてあります。


他社の格安SIMも一覧で比較検討できるようにまとめておきます。

格安SIMのMVNO比較一覧

とにかく安くしたいというライトユーザー、初心者向け

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEモバイル600円で子供にスマホを持たせる方法・SNS放題Music放題

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

TONE mobile容量無制限で初心者向け格安スマホ格安SIM

b-mobile

b-mobileはソフトバンク系格安SIM、990円から音声通話付きあり、ソフバンスマホ持ちの通信費節約に

携帯電話番号を捨ててもいい、データ通信専用とIP電話でOKのミドルユーザー向け

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEモバイル500円で子供にスマホを持たせる方法・SNS放題Music放題

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

TONE mobile容量無制限で初心者向け格安スマホ格安SIM

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの格安SIMは低価格で5枚発行家族シェア、低速でもバースト機能で速くブラウジング快適

UQ mobile

UQ mobileのプラン解説、家族割引や節約モード、SR月変更、違約金無し、かけ放題

mineo

mineo(マイネオ)はauのスマホ端末で格安SIMが使えるぞ!

楽天モバイル

楽天モバイル格安SIMは楽天ポイント貯まる、スーパーホウダイ最低速度1Mbps、電話かけ放題

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE・格安SIMカード体験記録

IIJmio

IIJmioみおふぉん・ドコモ系au系の格安SIMあり、相互シェアも可能

BIGLOBE 格安SIM

BIGLOBE モバイルの格安SIM

DTI SIM

DTI SIM LTE1G600円から。ネット放題、電話放題もあるけど

イオンモバイル

イオンスマホはサポートがあって初心者向き格安スマホ・格安SIM

今までの携帯電話番号は捨てたくない、でも通信料金を安くしたいMNP派ミドルユーザー向け。新規で携帯電話番号付きのスマホを持ちたい人もこれ。かけ放題オプション追加でキャリアからの乗り換えに。

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEモバイル500円で子供にスマホを持たせる方法・SNS放題Music放題

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

TONE mobile1000円で容量無制限、音声通話オプションでMNP

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの格安SIMは低価格で5枚発行家族シェア、低速でもバースト機能で速くブラウジング快適

UQ mobile

UQ mobileのプラン解説、家族割引や節約モード、SR月変更、違約金無し、かけ放題

mineo

mineo(マイネオ)はauのスマホ端末で格安SIMが使えるぞ!

楽天モバイル

楽天モバイル格安SIMは楽天ポイント貯まる、スーパーホウダイ最低速度1Mbps、電話かけ放題

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE・格安SIMカード体験記録

IIJmio

IIJmioみおふぉん・ドコモ系au系の格安SIMあり、相互シェアも可能

BIGLOBE 格安SIM

BIGLOBE モバイルの格安SIM

DTI SIM

DTI SIM LTE1G600円から。ネット放題、電話放題もあるけど

イオンモバイル

イオンスマホはサポートがあって初心者向き格安スマホ・格安SIM

b-mobile

b-mobileはソフトバンク系格安SIM、990円から音声通話付きあり、ソフバンスマホ持ちの通信費節約に

外でばりばりネットも電話もするヘビーユーザー向け

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEと他SNS使い放題、LINEMUSIC放題で音声通話SIM大容量もありなら安い

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

TONE mobile1000円で容量無制限、音声通話オプションでMNP

Y!mobile

Y!mobile(ワイモバイル)ってどうよ?ほんとに安いか?通信品質は?格安SIMとの違いは?

UQ mobile

UQ mobileのプラン解説、家族割引や節約モード、SR月変更、違約金無し、かけ放題

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ



このエントリーをはてなブックマークに追加        

通信費節約4つの戦略★節約パターン

  1. SIMフリースマホを安く手に入れる
  2. 安く高速な光回線で無線Wi-Fi環境構築パケット節約
  3. そして、外でのスマホの通信費を安くする
  4. モバイル回線で究極の通信費節約(独り暮らし向き)
通信費節約4つの戦略・光回線、格安SIM、ポケットWi-Fiでネット契約見直しパターン集

TOPへ