OneDriveをインストール。ZenFone5 LTE ASUS国内正規品へ。Android解説

OneDriveをインストール。ZenFone 5 LTE ASUS国内正規品へ。Android解説

ZenFone 5 LTE ASUS国内正規品へOneDriveをインストールします。

 

OneDriveはMicrosoftの運営するクラウドでデータを保管出来るサービスです。無料で15GBも使えます。これだけあれば個人レベルなら十分な容量です。Microsoftさん、太っ腹です。

 

スマホのアプリをインストールしてスマホデータとクラウドサーバーとの連携をして、データのバックアップや、パソコンでの活用をスムーズにすることが出来ます。

 

他のクラウドサービスで、DropBoxやGoogleのGDriveとならんで人気のクラウドサービスです。

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤはこの3つとも活用しています。非常に便利です。

 

スマホやパソコンの買い換え時などデータの移管をしなくてすみますので助かります。他の人とのデータのやりとりもネットを通して簡単にできます。

 

それでは、簡単なことですがOneDriveのAndroidスマホへのインストールです。今回もZenFone 5 LTE ASUS国内正規品の画面でキャプチャー画像を撮りました。

 

  • 超高速の2Gbpsの光ファイバー回線
  • 超高速450Mbps無線ルーター
  • ウイルスソフト付
  • 別途プロバイダーも必要なし
  • 全部コミコミで月々4,743円
もっと快適なインターネット環境はNURO光

 

OneDriveをインストール。ZenFone 5 LTE ASUS国内正規品へ

 

GoogleAndroidのPlayストアで「OneDrive」と検索します。
GoogleAndroidのPlayストアで「OneDrive」と検索します。

 

 

OneDriveアプリの紹介画面になりますので、インストールを押します。
OneDriveアプリの紹介画面になりますので、インストールを押します。

 

 

OneDriveの同意事項を確認して「同意する」を押します。
OneDriveの同意事項を確認して「同意する」を押します。

 

 

インストールが始まります。
インストールが始まります。

 

 

インストールが終了するとOneDriveの紹介記事が出てきました。今は15GBも無料で使えるんですね。すごいですね。
インストールが終了するとOneDriveの紹介記事が出てきました。今は15GBも無料で使えるんですね。すごいですね。

 

 

インストール出来ましたので「開く」を押します。
インストール出来ましたので「開く」を押します。

 

 

サインインの画面です。
サインインの画面です。

 

 

サインインの画面で登録しているメールアドレスを入力します。MicrosoftのOSの登録アドレスと同じ場合が多いと思います。
サインインの画面で登録しているメールアドレスを入力します。MicrosoftのOSの登録アドレスと同じ場合が多いと思います。

 

 

次にパスワードの入力です。
次にパスワードの入力です。

 

 

サインインしたら、カメラパックアップを有効にするかどうかを聞いてきます。
私はOneDriveでスマホの写真をバックアップしているので「オンにする」をタップします。
サインインしたら、カメラパックアップを有効にするかどうかを聞いてきます。私はOneDriveでスマホの写真をバックアップしているので「オンにする」をタップします。

 

 

OneDriveにアクセス出来ました。
OneDriveにアクセス出来ました。

 

「OneDriveをインストール。ZenFone 5 LTE ASUS国内正規品へ。Android解説」まとめ

 

OneDriveは、以前はSkyDriveとか呼ばれていたと思います。SkyDriveの方が覚えやすいんですが、一つにするという意味でOneDriveに換えたのでしょうか?

 

以前は5GBくらいしか無料ストレージスペースがなかったと思いますが。今は、15GBです。本当に太っ腹です。これくらいあれば、写真も含めておもいっきり保存できます。

 

私もスマホの写真バックアップのメインで使っています。パソコンとの連携もWindowsOSでは非常にスムーズです。

 

さっきスマホで撮った写真が、すぐにパソコンで見ることが出来て、編集加工作業に入ることが出来ます。

 

パソコンとスマホ、タブレットとコンピュータ機器が多用化してきましたのでデータの管理は、クラウド管理にかぎります。

 

OneDriveは、活用次第で主流に位置づけて使えます。

 

執筆:通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ

このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事




こちらの記事もどうぞ

関連ページ

ASUSTek ZenFone5国内正規品買いました。
ZenFone5 LTE ASUS国内正規品にSIMカード挿入
ZenFone5 LTE ASUS国内正規品の購入後の初期設定
ZenFone5、SIMカード通信APN確認・Androidスマホ操作解説
ZenFone5のバックパネルカバー(背面カバー)の開け方
ZenFone5、Gmailでメール設定 Android解説 ZenFone5 LTE ASUS国内正規品
LINEの設定・ZenFone5にLINEを異動・ZenFone5国内正規品
IP電話をZenFone5に設定する。Android解説。IP-Phone SMARTと050plusの違い。
Skypeをインストール。ZenFone5 LTE ASUS国内正規品へ。Android解説
DropBoxをインストール。ZenFone5 LTE ASUS国内正規品へ。Android解説
ZenFone5にはメニューボタンがない!ZenFone5 LTE ASUS国内正規品
Amazon Kindleアプリ説明。Android説明・ZenFone5 LTE ASUS国内正規品で
電池残量表示にパーセント表示を加える。Android解説、ZenFone 5で
スマホにウイルス対策・Androidウイルス対策アプリ・ZenFone5へ
Androidウイルス対策、アバストアカウント登録、ZenFone5にウイルス対策
Androidウイルス対策、アバストPINコード設定、電話番号登録、ZenFone5にウイルス対策
Androidウイルス対策、盗難対策、ZenFone 5にウイルス対策
ZenFone 5でEvernoteを使ってみる。AndroidスマホでEvernote
OCN モバイル ONEへ交換ZenFone5 LTE ASUS国内正規品のSIMカードを
スマホをパソコンに大きく表示する方法・Yahoo!スマホマネージャーとAndroid・ZenFone5
スマホのデータ通信使用量を調べる方法・最適コースを選ぶために・AndroidのZenFone5で
ASUS ZenFone 5水没→バッテリー交換成功!写真解説