サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。

光回線おすすめはどれ?光回線は安くてインターネットが普通に使えればいいの!だいたい、光回線ってね!種類多すぎ!ハッキリ言って!分からん。比較検討メンドクサ!戸建てとマンションでも違うし・・・なんやねん!ハイハイ!光回線のおすすめを解説します...

OCN光です。今、光回線でNTTフレッツ光とOCNプロバイダーを契約している人は、そのままOCN光に転用した方がいいです。OCN光は、NTTフレッツ光の光ファイバー回線を借り受けて行なっている光コラボレーションのひとつです。元々、OCNは、...

ソフトバンク光です。ソフトバンク光の最大のメリットは、割引にあり!ソフトバンクのスマホを持っている人が、おうち割適用で毎月1000円の回線分割引なので、お得でおすすめです。ソフトバンク光の料金まず月額の基本料金です。SoftBank光の月額...

NTTフレッツ光は高いプロバイダー費用いるし!光回線の本家ですが・・・光コラボレーションでいいけどと思うんですが・・・NTTフレッツ光は、日本のインターネット光回線インフラの基本を握ています。今では、NTTフレッツ光の光ファイバー網を卸で販...

このサイトで通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤは、何度も申し上げていますが、通信料金の節約では、自宅ではインターネット回線を光回線と格安SIMまたは、みたいな低料金回線にして、総額の通信費の節約パターンをオススメしています。しかし、...

ネット回線の速度が1Gになるということで、NTTの光回線でフレッツ光ネクスト隼に変更したのに、全然、回線速度が遅くて、夜間には1Mbpsも切るようなありさまで、バカにしとんのかい!と怒っていたら、原因は、プロバイダーにあったという話は、この...

プロバイダーとは、ネット回線を通して家庭とネット上のサイトなどの情報とをつなげる役目を行っています。光コラボレーションとは、光回線とプロバイダーとを一つにしたサービスになります。光コラボレーション、略して、光コラボといいます。So-net光...

このエントリーをはてなブックマークに追加        
TOPへ