サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。

Broad WiMAXの口コミ評判・実際のところこうです。

Broad WiMAX

 

Broad WiMAXです。

 

通信回線はどのプロバイダもUQ WiMAXのものを使用しています。

 

WiMAX2+の電波が届くエリアも同じです。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

このページの目次

 

Broad WiMAXの月額料金はキャッシュバック無しで安めが口コミでも評判がいい

 

Broad WiMAXのサイト

 

Broad WiMAXの月額料金は、キャッシュバック無しのところでは、安めの設定です。

 

プロバイダっていうのは、キャッシュバックとかで差別化してるところが多かったんですが、今はだいぶ変わりました。

 

最近の主流は、キャッシュバックをなくして、月額料金を抑えること。

 

キャッシュバックの金額で引き付けるやり方に評判が悪いんです。

 

Broad WiMAXは、昔からキャッシュバック無しで、月額料金を安くしてわかりやすいWiMAXプロバイダーです。

 

WiMAXのキャッシュバックをおすすめしない理由

 

キャッシュバックは受け取りも面倒だし、利用開始してから受け取れるまでのタイムラグも1年と、かなり長いのがストレス。

 

ユーザー側としても、キャッシュバックはない方がいいということが口コミでも多くあります。

 

Broad WiMAXの強みはいくつかありますが、まずは月額料金からみていきましょう。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

Broad WiMAX料金表

Broad WiMAX ギガ放題プラン(3年)

利用開始月 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25月目~
2999円(税込)の日割 2999円(税込) 3753円(税込) 4413円(税込)

 

プロバイダによっては利用開始月が0円のところもあり、そういうところは一見すると月額料金が安くみえますよね。

 

でも、WiMAXの契約期間は最低でも3年で、長期の利用を見据えてプロバイダを選ぶ必要があるんです。

 

Broad WiMAXはその点に強いです。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

ながく使うと安いBroad WiMAX

 

3ヶ月目~24ヶ月目の料金の安さは業界内でも最安級。

 

で、25ヶ月目以降も最安級。

 

BIGLOBE WiMAX 2+は、ず~~っと3980円の料金になって、一見、長期的に安いような感じですが、「ハイスピードプラスエリアモード」の1005円がかかったり、端末代金が別だったりで、結局安くないんです。

 

そういった、安く見せる小技を使っていない点でBroadWiMAXは、おすすめです。

 

プロバイダ各社を差別化する要因は、

  • 月額料金(キャッシュバックを含む実質的なもの)
  • 契約期間
  • 取り扱い端末
  • オプション内容

の4つです。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

口コミでも評判の悪いキャッシュバックに惑わされるな!

 

キャッシュバックというのは、それがあるからどうという訳ではなく、キャッシュバックを踏まえた実質的な月額料金を見比べるのは至極当然の事。

 

受け取りが面倒くさい上に、受け取れるのは1年後とか...

 

キャッシュバックがないプロバイダはその分だけ料金が安いです。

 

キャッシュバックの受け取りが面倒なのと、1年後にしか受け取れないのはあまり知られてない事実。

 

でも問題はそれだけじゃないんです。

 

そもそも受け取りメールに気付かない問題

 

メールに気づかなかったら終わりです。

 

なんでかって、1ヶ月の受け取り期限があるからです。

 

受け取り手続きのメールが来るのは利用開始からだいたい約1年後。

 

たぶん忘れてます。

 

手続きできなければ受け取れません。(そんな殺生な...)

 

現に、それで受け取れなかったという人も結構います。

 

そんな感じなら最初から月額料金さげてくれー、と言わざるを得ない。

 

つまり、キャッシュバックにはリスクがあるという事ですね。

 

しかし、キャッシュバック受け取りの管理を頑張ってやるのでとにかく安くしたいという人には、そういったプロバイダもあります。

 

Broad wimax 初期費用について

 

初期費用に関してはどのプロバイダも同じですが、必要なのは契約事務手数料3,300円のみです。

 

どのプロバイダも端末代金は無料

 

どのプロバイダも端末代金は無料。

 

「初期費用が無料!」と大々的に宣伝してるプロバイダもありますが、「どこも同じやないかーーい」と言いたい。

 

まぁでも気持ちは分かりますよ。

 

どっかのプロバイダが「初期費用が無料!」って宣伝したら、自分も無料だと宣伝しないと、ユーザーに初期費用かかるんじゃないかと思われますからね。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

オプション内容

 

Broad WiMAXのオプションはシンプルに2つのみです。

  • 安心サポートプラス
  • My Broadサポート

この2つ。

 

「安心サポートプラス」は月額550円の端末補償サービス。

 

端末が故障したときに無料で修理や端末の交換をしてくれるやつですね。

 

「My Broadサポート」は月額907円のお悩み相談サービス。

 

パソコンやスマホの困りごとを電話で相談にのってくれるやつですね。

 

この2つは無難な良いオプションですが、Broad WiMAXの強みは安さです。

 

オプション付けたら高くなっちゃいます。

 

WiMAXを使いこうなそうって人には必要ないでしょうね。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 


WiMAX申し込み時の注意点。Broad WiMAXを例に説明します。

WiMAX申し込み時の注意点。Broad WiMAXを例に説明します。

 

Broad WiMAXは、条件的にはおすすめですが、契約申し込み時に少し注意が必要です。

 

不必要なオプションを契約してしまったり、金額がよくわからなかったり、

 

どこで割引表示がされるのかと不安になったりするところがあります。

 

Broad WiMAXを例に申し込み手順と注意点をまとめます。

 

まず、Broad WiMAX公式ページ→BroadWiMAXへアクセスします。

 

Broad WiMAX申し込みページ

 

ざっと説明を読んでですね。申し込みをするというところをクリックします。

 

WiMAXルーターの端末機種を選びます。

 

Broad WiMAX申し込み・端末を選ぶ

 

最初にWiMAXルーターの端末機種を選びます。

 

この記事を書いている時点での最新機種のW05を選びました。

 

WiMAXルーター端末のカラー、クレードルの有無、充電器の有無を選択

 

WiMAXルーター端末のカラー、クレードルの有無、充電器の有無を選択

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤの場合は、白色の端末にしました。

 

カバンの中に入れたときに、青や黒だと見えにくいんですね。白だとパッと見えるのでいいんですよ。

 

クレードルは、充電やLANケーブルでパソコンをつなげたりするのに使います。充電は、CタイプのUSBで受電できますから、LANケーブルでパソコンをつなげる必要がなければ、クレードルは必要ありません。

 

私は、一応申し込んでおきました。

 

手持ちのCタイプUSBで可能ですので、申し込みませんでした。

 

料金プランの選択です。

 

料金プランの選択です。

 

料金プランの選択では、ギガ放題プランです。

 

ライトプランは、データ容量が限られています。データ量を気にしないでネットにつなげるというところがWiMAXのいいところですから、ギガ放題ですね。

 

要注意事項!「サポートオプションの選択」Broad WiMAXを安くするにはここが肝心!

 

サポートオプションの選択

 

WiMAXを安く使うのは、ここが肝心です。Broad WiMAXの場合は、このオプションの申し込みのところです。

 

他社も似たようなものですので、説明します。

 

高額の初期費用や、月額料金を安くする割引を適用するためには、このオプションをいったん申し込む必要があります。

 

Broad WiMAXの場合は、最初の月額料金を2999円に抑えるには、安心サポートプラス月額550円とMy Broadサポート月額907円を申し込むことが条件になっています。

 

このまま契約すると、月額料金が、2726円と550円と907円で4183円になってしまいます。

 

月額料金が安いと思ってBroad WiMAXにしたのになんじゃこりゃ!と思います。

 

しかし、このオプションは、Broad WiMAXの端末が届いた後にすぐに解約することで、無しにできます。

 

Broad WiMAXとしては、このオプションを継続してくれるお客さんが一定割合出てくるということで利益を上げようとしてるんでしょうが、これはメンドウなシステムですね。

 

ルーターが届いたらさっさと解約しましょう。

 

後でオプション解約の方法もご説明します。

 

個人情報の入力画面へ

 

個人情報の入力画面へ

 

WiMAXの申し込みで、個人情報を入力していきます。

 

必要事項を淡々と入力してください。

 

申し込みの完了です。

 

申し込みの完了です。

 

申し込み完了の画面です。

 

Broad WiMAX公式ページ→BroadWiMAX

 


Broad WiMAXのオプション解約をWEBでやってみた図解入り解説。電話しなくても出来ます。

Broad WiMAXのオプション解約はWEBでできるわよ!

 

Broad WiMAXは、安くていいんですが、契約時に有料オプションを契約しないと月額料金の割引ができないんですね。

 

それと、月額料金の割引をうけるには、WEBからの申し込みとクレジットカードでの決済も条件になっています。
でも、ルーターが届いたらすぐにオプション解約の手続きをすれば余分にお金かかりません。

 

メンドクサいですが、そういうシステムになっているので、WEB上でその手続きできますので図解入りで解説します。

 

Broad WiMAX公式ページ→BroadWiMAX

 

Broad WiMAXで月額料金の割引を受ける条件

  • WEBからの申し込み
  • クレジットカードでの決済
  • 2つの有料オプション加入

 

ということで、有料オプション解約の手順をまとめておきます。

 

Broad WiMAX公式ページ→BroadWiMAX

 

Broad WiMAXの有料オプション解約手続き図解解説

 

Broad WiMAXの有料オプション解約手続きは、簡単に言うと、WiMAXのルーターが届いたら、サポートサイトのログイン情報を見て、管理画面でオプション解約の申し込みをするだけです。

 

簡単です。

 

それでは、通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤがやってみた画面をそのままキャプチャーして掲載します。

 

時期によって画面の様子が違うかもしれませんが、ご参考までにどうぞ。

 

Broad WiMAXのルーターが届いたらサポードサイトのログイン情報を探す。

 

Broad WiMAXのルーターが届いたらサポードサイトのログイン情報を探す

 

Broad WiMAXのルーターが届いたらサポードサイトのログイン情報を探してください。

 

「ご契約の内容」といった印刷物があるはずです。通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤの場合は、その裏側の「解約変更・解約の連絡先及び方法」というところにありました。

 

サポートサイトのURL:https:support.broad-isp.jp/

 

このURLとログインID、パスワードが、ちい~~チャイ字で印刷してありました。

 

思わず、老眼鏡ですよ。

 

Broad WiMAXサポートサイトへログイン

 

Broad WiMAXサポートサイトへログイン

 

サポートサイトのURL:https:support.broad-isp.jp/へログインします。

 

ご契約内容の変更のタブをクリック

 

ご契約内容の変更のタブをクリック

 

ご契約内容の変更のタブをクリックして次に進みます。

 

オプション解約申請フォームをクリック

 

オプション解約申請フォームをクリック

 

オプション解約申請フォームというところをクリックして次に進みます。

 

ご解約時の注意!とか突如出現しますが、かまわず「はい」クリックしてい次に進んでください。

 

ご解約時の注意!とか突如出現しますが、かまわず「はい」をクリックして、次に進んでください。

 

解約するオプションを選びます。

 

解約するオプションを選びます。

 

次の画面で、サービスの種類でBroad WiMAXを選びます。

 

解約したいオプションのところでは、「安心サポートプラス」、「My Broadサポート」にチェックを入れます。

 

安心サポートとか、My Broadサポートライトとか、似たよう名称で間違えやすいのがまじってますから、必ず契約したものを確認してください。

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤが、Broad WiMAXの月額割引を受けるために契約した有料オプションが、「安心サポートプラス」、「My Broadサポート」でしたのでそれをチェックです。

 

時期によって名称が違っているかもしれません。必ず自分の契約したのを確認してからチェックを入れてください。

 

わざと間違えやすいようにしているのではないと勘ぐってしまいますが、間違えやすいポイントです。

 

ご解約時の注意というビックリダイアログが出現しますがひるむな!

 

ご解約時の注意というビックリダイアログが出現しますがひるむな!

 

有料オプションのところにチェックを入れると、こんなビックリするダイアログが出現します。

 

有料オプションですから、解約してほしくないでしょうが、気持ちはわからないでもないですが、とにかくハイを押しますわな。

 

次もこんなの出てきましたよ。

 

有料オプションのところにチェックを入れると、こんなダイアログが出現します。

 

ほんとうに済みませんね!

 

有料オプションいらないもんで、月額料金安くしたいもんで!

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤは、ケチなので通信費節約したいもんで、解約しますね。

 

この有料オプションが必要なお金持ちの人は、別にこのまま解約しなくていいんですよ。

 

これ私の場合ですからね。

 

同意して、確認画面に進むですね。

 

で、下の方に行って何やら注意事項がいっぱい書いてあります。

 

同意して、確認画面に進むですね。

 

同意して、確認画面に進むですね。

 

確認画面の小さな文字はこんなこと書いてあります。

 

※注意事項

1.ご契約中のプランにつきましては、お送りしております「お申込内容のお知らせ」および「お申し込みオプションのお知らせ」をご確認ください。
2.オプション解約申請後の取消はできません。
3.オプション解約後の再加入はできません。
4.オプションを解約した当月の月額料金は日割となりません。満額請求となります。
5.複数台ご契約中の方につきましては、確認のためご連絡させていただく場合があります。その場合確認が取れ次第のお手続きとなりますので、ご了承ください。
6.申請の〆日はご契約サービス毎に異なります。
【Broad WiMAXサービス】
毎月25日が〆日となっており、1~25日までに申請いただいたものは当月末での解約となります。
26日以降の申請につきましては、翌月月末での解約となります。
【Broad LTEサービス】
毎月25日が〆日となっており、1~25日までに申請いただいたものは当月末での解約となります。
26日以降の申請につきましては、翌月月末での解約となります。
【3WiMAXサービス】
毎月20日が〆日となっており、1~20日までに申請いただいたものは当月末での解約となります。
21日以降の申請につきましては、翌月月末での解約となります。
※〆日に変更がある場合、お知らせに掲載がございますのでご確認ください。

 

Broad WiMAXは、毎月25日で料金の勘定を締め切りにして、月ごとの1日~25日までで申請したものは、その月末での解約となるということですね。

 

26日以降の申請は、翌月月末での解約となるとかいてありますな。

 

要するに、ルーターが届いたらすぐに、25日までに解約手続きをすればいいということですね。

 

解約内容の確認画面

 

Broad WiMAXの評判・私の口コミはこうです。

 

確認画面です。「安心サポートプラス」、「My Broadサポート」が記載されていることを確認します。

 

内容を送信するをクリックします。

 

Broad WiMAX有料オプションサービスの解約完了

 

オプションサービスの解約完了

 

この画面になればBroad WiMAXの有料オプションの解約が完了です。

 

確認のメールが届いていると思いますので、そちらも確認してください。

 

まとめ

 

今回は、Broad WiMAXの口コミ評判、申込時の注意点や、有料オプションの解約方法などをまとめました。

 

 

オプション解約については、以前は、電話で解約をする方法だったみたいですが、今は、サポートサイトで簡単にできます。

 

Broad WiMAXは、初月からの月額料金が安くて利用できる高速無線インターネットのWiMAXです。

 

一人暮らしのインターネットの固定回線代わりに人気があります。

 

WiMAXも販売するところがたくさんあります。

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ的には、WiMAXの中では、Broad WiMAXが一番いいと思いますが、申し込み時に有料オプションを契約しないと安くならないという面倒なところがあります。

 

他社も似たようなところがありますので、すぐに解約手続きもすれば済みますし、手続きも簡単になりました。

 

Broad WiMAXの会社としては、すこしでも有料オプションを続けてもらいたいでしょうが、本当にすみませんね。

 

通信費節約をしたいもんですから・・・・

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ的には、Broad WiMAXを選びましたが、WiMAXはいろんな会社がいろんな条件で販売をしています。

 

WiMAX以外にもモバイルwifi系の安くて使える無線インターネット回線も沢山あります。

 

高速無線インターネットのモバイルWi-Fi関連各社比較表を載せておきます。

 

モバイル回線おすすめ表【2021年】
プロバイダのリンク 開始月料金・37カ月~料金・3年間支払い総額 契約期間、速度制限など
楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT回線人口密集地エリア展開、エリア外はauの4G回線利用可
~1G無料、~3GB1078円、~20GB2178円、以降使い放題3278円
3年間使い放題として118008円
解約金縛り無し楽天エリア内無制限、3日制限無し、エリア外au回線月5GBまでそれ以上は1Mbpsで動画などOK
携帯電話とルーター代わりになるので最安詳細記事こちら
最安値保証WiFi
softbank4G回線
月3611円
3年総額118080円wifiのみでは最安
解約金縛り無し月間容量無制限、3日制限も無し、
クラウドWi-Fi
softbank、au、DoCoMo4G回線を自動切換えエリア広い
月額3718円
3年総額133848円
解約金縛り無し月間容量無制限、3日制限も無し、海外利用もOK。
BroadWiMAX
2年以上利用で安い、乗り換え補助ありWiMAXならおススメ
初月2999円
、3~24ケ月3753円、~4413円
3年総額140106円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
SAKURAWiFi
softbank4G回線
月額4048円
3年総額145728円
解約金縛り無し月間容量100GBを目安、3日制限は無し、SIMのみあり
DTI WiMAX2+
3年目から安い長期契約で安い
1~2ヶ月0円、3ヶ月2849円、4ヶ月~4136円、3年間総額139337円 WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
カシモWIMAX
初月1518円、以後3971円、3年総額140503円 WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
GMOとくとくBB WiMAX2+
キャッシュバックあり
初月日割1~3カ月3969円、以降4688円3年総額166611円 WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
GMOとくとくBB
とくとくBBのキャッシュバック無しコース、3年までは安い4年から高くなる
初月日割1~3カ月2849円、4~25ヶ月3678円、以降4688円、3年総額141031円 WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
BIGLOBE WiMAX 2+
15000円キャッシュバック
初月0円
以後4378円
3年総額153230円
WiMAX、1年契約ハイスピードプラスエリアモード1105円必要、月間容量無制限、3日10GB制限、端末代800円24回払い必要詳細記事こちら
UQ WiMAX
WiMAX本家で料金高め
月4268円、3年総額153648円 WiMAX、2年契約、月間容量無制限、3日10GB制限、別途端末代必要
詳細記事はこちら

 

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ

 

モバイルwifi・WiMAXの無線ネットをまとめています。一人暮らしのネット回線におすすめ
一人暮らしのインターネット通信費節約3パターン!WiMAX、wifii、光回線、WiMAX一人暮らし体験談も

このエントリーをはてなブックマークに追加        
TOPへ