GMOとくとくBB WiMAX 評判/キャンペーン

GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBB WiMAX2+は、キャッシュバックを行っているWiMAXプロバイダです。

月額は他社並みで、キャッシュバックを含めると実質的な月額料金は、安くなります。

GMOとくとくBB WiMAX2+の公式ページ→GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBB WiMAX2+の評判口コミ的まとめをしてみます。

GMOとくとくBBWiMAXのキャンペーン項目

  • 23,000円キャッシュバック
  • 2ヶ月月額1,474円(税込)
  • ~36ヶ月月額3,784円(税込)

GMOとくとくBB WiMAX2+の公式ページ→GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBB WiMAX2+の月額料金サービス概要

GMOとくとくBB WiMAX +5G接続サービス
月額料金(税込) 初月日割り、1~2ヶ月1474円、3~36ヶ月3784円、37ヶ月~4,444円
回線種類 WiMAX2+、au4GLTE、5G
通信速度 下り最大2.7Gbps
通信制限 制限無し
プラスエリアモード(au4GLTE)で利用できるデータ容量 15GB (これを超えてもWiMAX2+、5G制限無し)
プラスエリアモード(au4GLTE)利用料 1,100円
登録手数料 3,300円
契約期間 2年
契約解除料12ヶ月以内 1,100円
契約解除料13ヶ月~24ヶ月 1,100円
契約解除料25ヶ月~ 0円
キャッシュバック 2,3000円
3年間支払い総額 (登録手数料、キャッシュバック含む) 14,0998円
端末代金 605円(税込)×36回払い 総額21,780円(税込)
auスマートバリュー適用割引 1,100円割引
自宅セット割(UQスマホ同時契約時) 858円割引

GMOとくとくBB WiMAX2+の公式ページ→GMOとくとくBB WiMAX2+

WiMAX回線の中では料金的には最安値

キャッシュバックを含めて3年間の支払い総額が、14,0998円で他社より安いです。

最初の3年間はキャッシュバックで安くなって、3年以降はBroadWiMAXの方が安いです。

安さを気にする場合は、3年以上使うかどうかで判断すればいいでしょう。

スマートバリュー、UQmobileとの割引あり

スマートバリュー、UQmobileとの割引があります。

auスマートバリューmini適用でスマホ通信費が1,100円割引です。

自宅セット割(UQスマホ同時契約時で858円割引になります。

毎月の通信費の割引ですから大きいです。

auスマホ持ちやUQmobileのスマホ持ちには、おすすめです。

キャッシュバックはいらない!?口コミでも評判よくないね。

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ的には、キャッシュバックはない方がいいです。

キャッシュバックの分だけ月額料金下げてくれたらいいのに、と思わざるをえない。

それはなぜかって、

  • 受け取りまでのタイムラグ
  • そもそも受け取れないリスク
  • 受け取っても月額料金の支払い以外には使えない

この3つが原因です。

キャッシュバックにはタイムラグがある

申し込んだ月にキャッシュバックを受け取れるわけではありません。

じゃあ1ヶ月後とか?

それも違います。

受け取れるのは1年後です。

利用開始から11ヶ月後に手続きメールが送られてきて、それに沿って手続きをして、

翌月にキャッシュバックが受け取れます。

それまでは1年間、ただ割高な月額料金を払うわけです。

受け取れないリスクがある

そもそも手続きメールに気づかなければキャッシュバックは受け取れません。

手続きメールが届いたらその翌月末日までに手続きしないと期限切れになっちゃいます。

手続きメールが送られてくるのは11ヶ月後。

普通は忘れてます。

気付かなければそこで終わり。

また手続きするのも面倒ですし、これはちょっと厄介。

Twitterなどの口コミをみていても、受け取り損ねたという評判が多いです。

キャッシュバックの使い道

受け取ったキャッシュバックは無闇に消費してはいけません。

キャッシュバックは、受け取り後の月額料金に充てないと、実質的な月額料金は安くなりません。

消費に使ってしまうと、ただ高いだけの月額料金を払うという、実に謎な事態に。

使い道も絞られるし、なかなかに利便性は低いです。

GMOとくとくBB WiMAX2+の公式ページ→GMOとくとくBB WiMAX2+

キャッシュバックはない方がいい?

手続きな面倒さやリスク、タイムラグと、ユーザー側のデメリットが結構多いのがキャッシュバックというもの。

キャッシュバックを失くして、その分だけ月額料金を安くしてくれた方がいいですよね。

月額料金が高くなってから、長期に使えば使うほど他社より高くつきます。

キャッシュバックは、ちゃんと受け取れれば、多少安くなるので、メリットがないというわけでは決してありません。 ただ、利便性の低さは否めません。

しかし、しっかりとキャッシュバックを受け取る事ができれば、最強のWiMAXプロバイダーです。

WiMAXを選ぶなら超おすすめです。

GMOとくとくBB WiMAX2+の公式ページ→GMOとくとくBB WiMAX2+

最短即日発送があるのはイイ

プロバイダには即日発送を行っているところと、そうでないところに分かれます。

やっぱうれしいですよね。即日発送。

早く手元に届くに越したことはないでしょうね。

(受付時間はちゃんと確認しましょう)

GMOとくとくBB WiMAX2+の公式ページ→GMOとくとくBB WiMAX2+

まとめ

キャッシュバックにはリスクがあります。

特に何も考える必要なく、無難に安く、利便性の高いプロバイダの方がオススメですが、キャッシュバック受け取りは、全然大丈夫!という人は、どうぞ。

キャッシュバックが目当ての人以外は他のプロバイダを検討すべきでしょう。

GMOとくとくBB WiMAX2+の公式ページ→GMOとくとくBB WiMAX2+

高速無線インターネットのモバイルWi-Fi関連各社比較表を載せておきます。

モバイル回線おすすめ表【2022年】
プロバイダのリンク 開始月料金・37カ月~料金・3年間支払い総額 契約期間、速度制限など
楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT回線エリア人口97%カバー、エリア外はauの4G回線利用可
~3GB1078円、~20GB2178円、以降使い放題3278円
3年間使い放題で計算118008円最安値
解約金縛り無し楽天エリア内無制限、3日制限無し、エリア外au回線月5GBまでそれ以上は1Mbpsで動画などOK
携帯電話とルーター兼用でスマホ1台で最安詳細記事こちら
BroadWiMAX
2年以上利用で安い、端末代金0円
初月1397円
、以後3883円
3年総額146465円
WiMAX、4GLTE、5G、2年契約、月間容量無制限
詳細記事こちら
GMOとくとくBB WiMAX2+
キャッシュバック23,000円でWiMAXなら最安おすすめ
初月日割1~2カ月1474円、3~36ヶ月目3784円、37ヶ月目~4,444円、3年総額14,0998円 WiMAX、4GLTE、5G、2年契約、月間容量無制限、スマートバリュー、UQスマホ割引あり
詳細記事こちら
UQ WiMAX
WiMAX本家
月4268円、26ヶ月目~4950円、3年総額169400円 WiMAX、au4GLTE、5G、契約期間解除料無し、月間容量無制限、別途端末代必要
詳細記事はこちら
DTI WiMAX2+
DTI WIMAX2+ギガ放題プラス(2年)のみ
1~25ヶ月4180円、26ヶ月~4730円、キャッシュバック21780円引いて3年間総額142780円 WiMAX、au4GLTE、5G、2年契約、月間容量無制限、端末代金キャッシュバック
詳細記事こちら
カシモWIMAX
5G回線含む縛り無しプラン
初月1408円、以後4378円、3年総額162316円 WiMAX、au4GLTE、5G、契約期間縛り無し、月間容量無制限、端末代金0円
詳細記事こちら
BIGLOBE WiMAX 2+ 初月0円 1~24ヶ月目3,340円 25ヶ月目~4,928円
3年総額164508円
WiMAX、au4GLTE、5G、10000円キャッシュバック、スマートバリュー、UQmobileとの割引あり、契約期間解除料無し詳細記事こちら
So-net モバイル WiMAX 2+ 初月0円、2ヶ月~4,950円
3年総額181200円
WiMAX、au4GLTE、5G、契約期間解除料無し、スマートバリュー、UQmobileとの割引あり詳細記事こちら

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ

コメント

タイトルとURLをコピーしました