サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。

IIJmioギガプラン・ドコモ系au系の格安SIMあり

IIJmioギガプラン・ドコモ系au系の格安SIMあり

 

iiJmioの格安SIMです。

 

IIJmioみおふぉんとよんでいましたが、新しくなって現在はIIJmioギガプランとなっています。

 

iiJmio本家のサイトはこちらです。→IIJmio

 

IIJとは、株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)のことです。

 

設立20年以上の通信関連会社としてしっかりした会社です。

 

回線は、ドコモとauの回線を選ぶことができます。

 

 

 

IIJmioの料金詳細(税込表示)

データ通信のみSIM料金(ドコモ回線のタイプDのみ)
2GB 748円
4GB 968円
8GB 1408円
15GB 1738円
20GB 1958円

 

データ通信+SMS機能付きのSIM料金
2GB 825円
4GB 1045円
8GB 1485円
15GB 1815円
20GB 2035円

 

音声通話付きSIM料金
2GB 858円
4GB 1078円
8GB 1518円
15GB 1848円
20GB 2068円

 

eSIM料金(ドコモのデータ通信のみ)
2GB 440円
4GB 660円
8GB 1100円
15GB 1430円
20GB 1650円

 

IIJmioの特徴、ドコモ網とau網を選ぶことができる

 

格安SIMは、au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリアの通信網インフラを借りて運営しているスマホ携帯のSIMカードになります。

 

一番多いのが、ドコモ系列の格安SIMです。

 

IIJmioの場合は、ドコモ網とau網の通信インフラを利用することができます。

 

ドコモの通信回線を使うのをタイプDといい、auの通信回線をつかうのをタイプAと呼んでいます。

 

手持ちのスマホが、対応しているSIMカードを選ぶことができます。

 

しかも、複数枚のSIMカードでのプランで、分け合ってデータ容量と使うことができます。

 

MNP転出手数料、契約解除料なし

 

最近は、この手数料関係が無しになってきました。

 

MNP転出手数料、契約解除料なしです。

 

いい時代になりました。

 

通信制限について

 

しかし、注意も必要です。ほとんどのMVNO(仮想移動体通信事業者)が提供する音声通話付SIMカードやデータ通信専用のSIMカードも、3日間の縛りがあります。

 

これは、たとえば高速通信のできる容量が3GBあるといっても、いっぺんにそれを使うことができなくなっています。

 

普通のMVNOの場合は、直近の三日間で366MBを超える高速通信を行うと、低速回線に切り替わってしまう場合がある言っています。

 

通信制限をする場合があるという、ちょっと曖昧な表現ですが、それは、有限の通信資源ですからいたしかたないですね。

 

混雑状況に合わせて通信制限がありうるということです。

 

これはどれくらい制限されるのかは正直わかりません。

 

まとめ

 

iiJmioは、格安SIM業界の老舗と言ったところでしょうか。

 

格安SIMのスマホは、あまり電話はしない人で、友人や家族間での電話は、LINE通話で済ませているといった場合には、スマホ料金の節約に使えるSIMカードになります。

 

データ専用SIMカードで440円から、音声通話付SIMで858円からというのがIIJmioギガプランです。
楽天モバイルの誕生から、au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリアの値下げ合戦が始まり。

 

格安SIMの世界もどんどん値下げ合戦が始まっています。

 

音声通話付きSIMが1400円程度が相場でしたが、今では800円程度に値下がりしています。

 

いい傾向です。

 

あとは、高速データ通信の容量や、手続のしやすさ、管理サイトの使いやすさなど選択する点はいろいろありますが、だいたいのサービスがこなれてきた感じはします。

 

iijmioの詳細はこちらです。→IIJmio

 

執筆:通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ

 

格安スマホのライトユーザーは楽天モバイルの方が安くなる!エリア内ならヘビーユーザーにも

格安SIMはスマホをあまり使わないライトユーザーには通信料金の節約ができました。音声通話付きで1000円以下でスマホが持てます。


しかし、楽天モバイルの登場でライトユーザーはほぼ無料でスマホを利用できます。


楽天モバイルは、1Bまでは無料、3GBまで1078円(税込)、20GBまで2178円(税込)、それ以上どんなに使っても3278円(税込)という料金コースです。

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ夫婦は楽天モバイルだとず~~っと無料になります。


自宅では、NURO光の光回線を契約しています。


外出する時にスマホSIMのデータを使いますが、今までの実績で月に1GBも使ったことがないのです。


時々旅行へ行ったときに、楽天モバイルの電波使って、料金払うだけになります。


データが多くなっても上限3278円(税込)で使い放題ですからスマホのテザリングでモバイルwifiルーターやWiMAXの代わりになります。


楽天エリア内ならヘビーユーザーにも十分使えます。


楽天モバイルは、エリアの問題がありますが、我が家はエリア内なので助かります。

エリア外でもauの電波を使えるので十分です。


楽天モバイル公式ページ→楽天モバイル


楽天モバイルの詳しいページはこちらです。→楽天モバイルの記事

 

 

携帯スマホの通信費節約の詳しい記事

格安SIMのMVNO比較一覧

公式ページ

詳しい記事

楽天モバイル

Rakutenキャンペーン!5GB0円~データ使い放題!かけ放題!申し込んでみよう!

nuro mobile

nuro mobileは0.2GB330円から音声通話付きで792円安い!使い放題もあり!

Y!mobile

Y!mobile(ワイモバイル)ってどうよ?ほんとに安いか?通信品質は?格安SIMとの違いは?

UQ mobile

UQ mobileのプラン解説、家族割引や節約モード、SR月変更、違約金無し、かけ放題

mineo

mineo(マイネオ)はauのスマホ端末で格安SIMが使えるぞ!

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE・格安SIMカード体験記録

IIJmio

IIJmioギガプラン格安SIM、相互シェアも可能

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

TONE mobile1000円で容量無制限、音声通話

BIGLOBE 格安SIM

BIGLOBE モバイルの格安SIM

DTI SIM

DTI SIM LTE1G600円から。ネット放題、電話放題もあるけど

b-mobile

b-mobile3キャリア対抗プラン!合理的スマホ料金日本通信SIM!

このエントリーをはてなブックマークに追加        
TOPへ