新生活の季節にWiMAXが気になる人へ

新生活の季節にWiMAXが気になる人へ改めてまとめてみる

新生活の季節にWiMAXが気になる人へ改めてまとめてみる

毎年、2月から3月は、大学進学、就職、転職で新生活を始める人が増えるシーズンです。

 

引越に向けてネット回線をどうするかも考える季節になります。

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤも親として、息子や娘の大学進学で一人暮らしをさせるにあたり、WiMAXを持たせることを試みた一人です。

 

その体験談はこちらでコッテリと書いてます。→「UQ WiMAX恐怖体験★UQ WiMAXで一人暮らしのネットとスマホ節約ワザ

 

このサイトでもアクセスの多いページです。

 

WiMAXは、無線での高速ネット回線です。料金的にも光ファイバーの固定回線より少し安く提供されています。

 

改めて自室や自宅での固定回線代わりになるモバイルインターネットとしてWiMAXをまとめてみます。

 


 

 

下り最大220Mbps「ヤ倍速」とデータ量無制限「ギガ放題」

 

WiMAXサービスを提供しているUQ-WiMAXは、下り最大220Mbps「ヤ倍速」で、データ量無制限「ギガ放題」と言うサービスを始めました。

 

UQ-WiMAXのサービスには、従来の「WiMAX」と「WiMAX2+」というサービスに分かれています。

 

従来のWiMAXは廃止の予定で徐々に無線通信網を超高速回線のWiMAX2+に移行予定です。

 

月間のデータ通信利用量に速度制限を設けない新料金プラン「UQ Flat ツープラス ギガ放題」を2015年2月20日から提供開始しています。

 

「UQ Flat ツープラス ギガ放題」の新料金プランは、月額4380円で月間のデータ通信量が、無制限というのが最大の特長です。

 

以前は従来のWiMAXがそれにあたりましたが、WiMAXからWiMAX2+への移行で、データ利用量の制限なしがWiMAX2+の新料金に取り込まれました。

 

ギガ放題プランは、月額4380円で月間データ通信量が無制限

 

月間の高速通信データ利用量が7GBの制限がある月額料金3696円の従来プラン「UQ Flat ツープラス」も同時に選択出来るようになっています。

 

1ヶ月単位で、二つの料金プランを切り替え可能になっています。

 

 

通信速度は「ヤ倍速」で下り220Mbps

 

UQコミュニケーションズのUQ-WiMAXは、「ヤ倍速」のキャッチコピーで下り220Mbpsの通信速度を始めました。

 

従来の光ファイバーが100Mbpsでしたから、非常に高速なデータ通信です。しかも無線での提供です。

 

WiMAX2+のエリア内であれば、これだけの高速通信なので、光ファイバーなどの固定回線は必要なしです。

 

今後の予定では、2016年からは、下り最大440Mbpsをめざしています。

 

さらに、2020年までには下り最大1Gbps程度までデータ通信の速度を高速化すると言っています。

 

当面は、2018年までに従来のWiMAXを廃止して、WiMAX2+に統一の計画です。

 

これから数年は、高速化へ向けての設備やサービス体系も順次変更される時期に入ります。

 

WiMAXの詳細ページはこちらにもまとめていますのでリンクしておきます。

 

WiMAX 2+の新しい料金プラン、ギガ放題の簡単な概要

 

 

WiMAXは一人暮らし向き

 

2月、3月の引越シーズンでは、光回線であれば、その時期は回線工事が、混みあうので、実際のネット回線開通が4月の下旬や5月になることが多くあります

 

WiMAXは、無線データ通信なので、光ファイバーなどの回線工事が必要ありません。

 

WiMAXを申し込んで、WiMAXの無線ルーターが届けば、その日から無線の高速ネット回線が利用可能です。

 

ですから、大学進学や就職、転職での新生活にぴったりのネット回線ではないかと思います。

 

またWiMAXは、無線ルーターを持ち歩けば、自室だけでなく外でも同じ環境で、ノートパソコンやタブレットなどをネットに繋げることが出来ます。

 

スマートフォンもネットに繋げることができるので、スマホのペケット料金節約にもなります。

 

究極の通信費節約方法としては、スマホのSIMカードなしでも通信ができるので、WiMAXの回線のみで全ての通信をすることも可能です。

 

 

「新生活の季節にWiMAXが気になる人へ」まとめ

 

新生活での一人暮らしに向けて、ネット回線にはWiMAXがいいということでまとめ直しました。

 

月間データ通信量に速度制限を設けない新料金プランで、「UQ Flat ツープラス ギガ放題」と下り「ヤ倍速」での下り最大220Mbpsという超高速通信を利用できることをご紹介しました。

 

毎年はじまる2月から3月の引越シーズンです。大学進学、就職、転職で新生活を始める人が増えます。

 

引越に向けてネット回線をどうするかを考える人も増える季節です。通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤも息子や娘の新生活を準備するときに大いに悩みました。

 

UQ WiMAX恐怖体験★UQ WiMAXで一人暮らしのネットとスマホ節約ワザ」でも書きましたが、早めにいろいろと準備をしておいた方がいいと思います。

 

一人暮らしでのネット回線では、WiMAXが非常に便利かと思います。これからの新生活でご参考になれば幸いです。

 

2015年4月からは、下記のような速度制限が設けられました。が・・・・

2015年4月からは、下記のような速度制限が設けられました。が・・・・


混雑回避のための速度制限(3日間で3GB以上利用時)


多くのお客様に快適にWiMAX 2+をご利用いただくために、前日までの3日間のデータ通信量が3GB以上となった場合、通信速度に制限がかかります。
(前日までの3日間の「WiMAX 2+」「au 4G LTE」のデータ通信量の合計が3GB以上となった場合、「WiMAX 2+」「au 4G LTE」の通信速度を翌日にかけて制限します。)


UQ−WiMAX公式ページより


このような速度制限が設けられてしまいました。


どこでも無線で高速通信が使い放題というところにWiMAXのいいところがあったんですが、これでは一人暮らしのネット回線としては、オススメすることができなくなりました。


と思ってたんですが・・・・・・


2015年春のこの速度制限がはっきりしてから、利用者から「使い放題」、「高速無線通信」が売りのWiMAXが、それでは約束が違うということで、なにやら、訴訟騒ぎがあったようです。


それで、WiMAXさんも、さすがにそんなつもりはありませんよということで、直近3日間の3GBという速度制限についてはっきりとわかりやすくして、制限速度も緩和するようになりました。


結論をはっきりさせると、3日間の間に3GBをこえても高速データは使い放題です。それで3日間に3GBをこえても5GBつかっても、10GBつかっても、50GB使ってもいいんです。


直近3日間で3GBをこえたら、その次の日の昼頃から速度制限をしますということだそうです。


速度制限をしても動画がスムーズに観ることのできる程度の速度になるというこどです。動画がスムーズに見れる程度の速度というのは、だいたい6MB前後になります。


詳しくは、ことらのページで解説しています。→「WiMAXに速度制限!3日間3GB!でも、訂正版WiMAXは使えるぞ!


それで、そのまた次の日に直近の3日間で合計が3GBを超えていなかったら、速度制限は解除されます。


動画を毎日いっぱい観る人は、毎日速度制限がかかると思いますが、だいたい6MB程度では通信ができるので普通にはネットを使うことが可能です。


スマホとパソコンをつなげても十分に使える速度です。


いっぱい動画を毎日観る人は、ずうっと6MBの通信ということです。6MB出れば、使い放題のWiMAXといってもいいのではないかと、通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ的には考えます。


ビジネス向けや、一人暮らしのネット回線としての用途で使えるレベルにはなったと思います。


さらに、2017年2月からは、3日間で10GBへ容量アップしました。だいぶ緩和されてきましたね。

 

WiMAXとスマホの運用で、一人暮らし向きに節約パターンは、まとめると

WiMAXとスマホの運用で、一人暮らし向きに節約パターンは、まとめると次のようになります。

究極の最強通信費節約で一人暮らし向きには

  • 大手キャリアの契約はバッサリと切る。
  • SIMカードの入っていないスマホをWiMAXルーターでデータ通信する。
  • いつもWiMAXルーターとスマホを一緒に持ち歩く。
  • 電話はIP電話か、無料通話のできるLINE、スカイプなどで済ませる。
  • これで、WiMAXのみで月4000円前後くらい。

今までの携帯電話番号をどうしても捨てられない人は

  • 格安SIMの音声通話付きSIMにNMPナンバーポータビリティーで移動。
  • 音声通話付き格安SIMのコースはデータ通信の最低コースを探す。
  • これで、WiMAXと音声通話付き格安SIMで月5500円前後くらい。

どうしても大手キャリアの電話から離脱出来ない人は

  • しょうがないので、キャリア携帯のデータ通信を最低ランクにして携帯電話するだけのコースにする。
  • データ通信はWiMAXルーターで行う
  • auの場合はUQ-WiMAXとauスマホの併用で割り引きをする。
  • これでWiMAXと携帯スマホ最低料金で月7000円前後くらいか。

 

WiMAXのキャンペーンを比較

WiMAXのキャンペーンを比較してみて下さい。時期によってキャッシュバックとかいろいろあります。


  1. Broad WiMAX←WiMAX業界最安値2,726円。キャッシュバック無しの代わりに月額が安い。こういうのがダントツで人気ですね。2年以上利用ならトータルで最安値です。

  2. 【So-net モバイル WiMAX 2+】24ヶ月割引とか27000円キャッシュバック。

  3. GMOとくとくBB WiMAX2+最初の2、3ヶ月だけ最安値でだんだん高くなって2年後はBroad WiMAXの方が安いですね。

  4. DTI WiMAX2+27000円キャッシュバック、ここもまずまずかな。

  5. BIGLOBE WiMAX 2+26000円キャッシュバック、ここもまずまずで、申込みがちょっとめんどうそう。

  6. UQ WiMAXUQ-WiMAX本家。商品券3,000円プレゼント、回線はどこの会社でもこれと同じ、本家はキャッシュバックや特典がなくて手続き面倒で他社から申し込んだ方が安くていいと思う。

1番目のキャッシュバックなしの代わりに月額料金が安いのか、2番目のキャッシュバックがあってSo-netという回線安心感で比べればいいと思います。まあ、安い方がいいでしょうけど・・・

WiMAXの関連記事こちら

WiMAXを比較。一人暮らしにWiMAX。どれもUQ-WiMAX、結局どこがいいのか。
WiMAXまとめ

NURO mobileで1日5時間LTE使い放題

それから、WiMAXではないんですが、高速LTE回線が1日5時間限定で使い放題というnuro mobile(ニューロ モバイル)というのが出来ました。格安SIMのMVNO(仮想移動体通信事業者)です。案外一人暮らし用のネット回線に使えます。とにかく通信料金の節約をしたい人は挑戦してみたください。

公式サイトはこちらで。→nuro mobile

詳しくはこちらの記事にまとめました。→nuro mobileほぼパケ放題一人暮らし2500円スマホ、ネット!格安SIMでネット回線いいかも

 

 

執筆:通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ


このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事




こちらの記事もどうぞ